ホーム > 6月6日は「アンガーマネジメントの日」「怒らない体操」公開イベント

6月6日は「アンガーマネジメントの日」「怒らない体操」公開イベント

6月6日“アンガーマネジメントの日”を記念して、
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会が
「怒らない体操」を公開!
木村佳乃さん「感情をコントロールして素敵な大人になりたいです」
デューク更家さん「ラジオ体操に代わるぐらい普及させたい!」
イベントの様子はこちら!!

 一般社団法人日本アンガーマネジメント協会(本部:東京都港区、代表理事:安藤俊介)は、6月5日(月)、渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホール(ホールB)にて、木村佳乃さんをゲストにお迎えし“怒らない体操”公開記念イベントを実施しました。

 イベント冒頭、日本アンガーマネジメント協会代表理事の安藤俊介が“怒り”の感情と上手に付き合うための心理トレーニング「アンガーマネジメント」と、デューク更家さんとのスペシャルコラボによって誕生した“怒らない体操”について説明。 その後、木村佳乃さんが大きな拍手に包まれながら、白のシャツに鮮やかなグリーンのスカートを纏い登場されました。アンガーマネジメントとの出会いについて聞かれると、「友人からアンガーマネジメントの存在を聞き、自身でも書籍を読んで勉強しました。今日はデュークさんから“怒らない体操”を、安藤代表理事からアンガーマネジメントを教わる事を楽しみにしています。」と回答され、本イベントにて、 “怒らない体操インストラクター”による“怒らない体操”の実演を見ると、「“怒らない体操”は子供でも覚えられる様な手軽な動きですね!これなら私にもできそうです。」と、興味津々のご様子でした。

 木村さんは日常生活で生じるイライラについて聞かれると、「2人の娘の子育てをする中で、カッとなってしまう事があります。その時に心がけていることは、感情的に物事を伝えない事です。一度心を落ち着かせて、何に怒りを感じているのか、理路整然と娘達に伝えなければ響かないと思います。」と、自身のイライラとの向き合い方を赤裸々に告白され、また事前に自分の“怒り”のタイプを算出する「アンガーマネジメント診断」を受けた木村さんは「すごく当たっています。私は自尊心を傷付けられた時に怒りを感じるのだと、あらためて自覚しました」と述べると、安藤代表理事から「怒ることは自分の大切なものを守る行為です。自分の感情をコントロールし、適切に怒ることは大事なことです」とアドバイスを受けていました。これに木村さんは「怒ることは悪いことではないと言われて心が軽くなりました。アンガーマネジメントや“怒らない体操”で感情をコントロールして素敵な大人になりたいです。もう大人ですけど(笑)」と、笑顔で回答されました。デューク更家さんも「私は26年間、ウォーキングドクターとして活動してきた中で、“日本のラジオ体操に代わる様な体操を作る”という夢を抱いてきました。私が育んできたウォーキングメソッドにアンガーマネジメントを組み合わせたこの体操なら、夢を実現できると思っています!」と、“怒らない体操”の普及に大きな意欲を見せ、本イベントを締めくくりました。

皆さんもやってみよう!怒らない体操動画はこちら!
怒らない体操は、身体を使って怒りをコントロールする方法です。
頭では理解していてもなかなか習得するのが難しい感情のコントロール。怒らない体操で、老若男女問わず、誰でも楽しみながらチャレンジしてみていただけたら幸いです。
みんなで、毎日アンガーマネジメント!


 怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニング「アンガーマネジメント」を普及する一般社団法人日本アンガーマネジメント協会代表理事 安藤俊介氏と、ウォーキングドクターとしてお馴染みデューク更家氏との、スペシャルコラボレーションが実現!
 長渕剛、MC般若、倖田來未など様々なアーティストへの楽曲提供やアレンジ等を行い、5人組ダンスボーカルユニットFis block(フィスブロック)としても活動中のSoul(ソウル)氏が作曲を手掛けた動画を6月5日(月)から公式WEBサイト(https://www.angermanagement.co.jp/)と公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCE25yqe1VqhZk1FqT0OSZAA/)にて公開!

 一般社団法人日本アンガーマネジメント協会が提供する「アンガーマネジメント」プログラムは、40~50代男女を中心に、これまで約20万人が受講してきました。当会の「“怒り”の感情をコントロールする事の大切さ、有用さ、を広い世代に伝えたい」という想いと、デューク更家氏の「“怒り”の感情をコントロールするためには体を整えることが大切ということを、“怒り”で悩む多くの人々に伝えたい」という両者の想いが合致したことで、今回のスペシャルコラボレーションが実現。同協会初の試みとなる、全8種の「身体を動かすアンガーマネジメント」が誕生しました。


安藤 俊介(あんどう しゅんすけ)

一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会代表理事
 怒りの感情コントロール専門家。怒りの感情と上手に付き合う(マネジメントする)ための心理トレーニング「アンガーマネジメント」の日本の第一人者。
 ニューヨークで働いていた際、イライラ、怒りに振り回される自分に苦しんでいたところ、「アンガーマネジメント」に出会う。怒りを理解し、うまくマネジメントする手法を実践するうちに、自分自身が生まれ変わったことを実感する。世界で15人しかいない最高ランクのトレーニングプロフェッショナルにアメリカ人以外では唯一登録されている。

デューク更家(でゅーくさらいえ)

 ファッションショーの演出およびプロデュース、 モデルへのウォーキング指導を手がけた後、一般向けのウォーキングレッスンを始める。気功や運動生理学、武道、ヨガ、バレエ、呼吸法などの要素を取り入れた独自のウォーキングエクササイズ「デュークズウォーキング」を確立。
 細胞から活性化させ、 身心を整え、健康で更に美しく身体を作り変える独自のウォーキング理論は、簡単でユニークでありながら即効性があるとして、高く支持される。
“怒り”の感情をコントロールするためには体を整えることが大切ということを、“怒り”で悩む多くの人々に伝えたい」という想いが、今回のスペシャルコラボレーションに繋がった。

Soul(ソウル)/Fis block(フィスブロック)

 シンガーソングライター/作曲家。同じ高校出身の5人組ダンスボーカルユニットFis block(フィスブロック)のボーカル。
幼少期からダンス経験が豊富で、父の影響 でブラックミュージックやHIP HOPカルチャーを好む。父はZOOのMARK氏。中学生から作曲に目覚める。
 Fis blockをはじめ、長渕剛、MC般若、倖田來未など様々なアーティストへの楽曲提供やアレンジ等をしている。
NEW Album「OTOTANOSY」 2017.8.13 リリース予定。