取材、研修等の
お問い合わせはこちら

ファシリテーター

萩原 知子 プロフィール

はぎわら ともこ

萩原 知子

はぎわら ともこ

協 会 認 定:AMシニアファシリテーター
AMコンサルタント
AMキッズインストラクタートレーナー
AMアドバイザー
怒らない体操インストラクター
AM叱り方トレーナー


職業・資格など:(株)実践教育ラボ 代表取締役


プロフィール

大学卒業後、社長秘書を経て、専門学校副校長として講師経験15年。
その後(株)マレア・クリエイトを創業から17年でダイビング業界NO.1の会社に成長させる。その要因は、社長自らがアンガーマネジメントを学ぶことにより、離職率20%超から、2年で3%以下にし、社員が元気で活気ある職場環境に変えたことである。
そのノウハウと豊富な登壇経験を活かし、会社を元気にすることを使命として(株)実践教育ラボを設立。
アンガーマネジメントを使った職場環境改善プログラムを中心に、医療・介護施設・保育園・専門学校・ダイビング及び観光業界等での研修実績多数。

著書:医療秘書 (一ツ橋出版)
メディア出演:ワッチミー!TV×TV「社長密着24時」 (BSフジ)

ファシリテーターからのメッセージ

「企業は人なり」=「業績」に直結。
メンバーが安心して、自分の強みを生かして意見が出し合える職場の風土をつくることが、会社を元気にし、業績に直結します。
アンガーマネジメントを学ぶ前の私は、独断的・トップダウンで進めることが当たり前で、一方的に自分の考えを押し付け機嫌で怒っていることが多いと思われていました。ですがアンガーマネジメントを学ぶことにより、人の話にじっくり耳を傾けるようになり、相手を信頼して仕事を任せることが出来るようになりました。そうすると社員が、自信をもって行動し、協力して楽しく働く職場に変わり、会社への不満を理由に「辞めたい」という者が0になりました。
中小企業の経営者・管理者は、リーダーシップが強い分、ご自分の怒りも強く、周りに大きな影響を与え、コミュニケーションが悪くなるケースが多いです。アンガーマネジメントを通じて、そのことに気付き、怒りの感情の扱い方と表現方法に気を配れることにより、職場環境は劇的に変わります。
アンガーマネジメントで社長の未来と、会社の未来を変えていきましょう