ブログ

怒りに負ける人、怒りを生かす人の韓国語バージョン

日々繰り返されるイライラについて悩んだとき、あるいは、怒りが積もり積もって爆発しそうなとき、はたまた「怒りたいのに、怒れない」というジレンマを抱えてしまったときに開きたい「怒り」のバイブル。「ムダな怒りは、ちょっと複雑な計算でそらす」「イラッときたら、心の中で実況中継して、『現在』に集中する」「怒りの根底にある『わかってほしい』という思いに気づく」「『上から下』へ怒るときには、『一貫性』をもたせる」「『下から上』へ怒るときには『落差』を利用する」「『怒っても私は許してもらえる』という甘えをもつ」など、怒りの本質を理解し、日米の両方でアンガーマネジメントを教えてきた著者だからこその日本人に合った「怒りの生かし方」を伝授。