アンガーマネジメントファシリテーター

植木 誠うえき まこと

協会認定資格
FTアンガーマネジメントファシリテーター
AMCSアンガーマネジメントコンサルタント
TITアンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー
KITアンガーマネジメントキッズインストラクタートレーナー
AMAアンガーマネジメントアドバイザー
AMRTアンガーマネジメント叱り方トレーナー
AMTアンガーマネジメントトレーナー
AMHAアンガーマネジメントハラスメント防止アドバイザー
職業・資格など
Kuulei International株式会社代表取締役
一般社団法人 日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会認定 ITコーディネーター

プロフィール

1967年東京生まれ。千葉県浦安市在住。
旅行会社、空港専門重機メーカー勤務を経て、成田国際空港コールセンターSV、社内LAN構築チーム、通信工事設計業務・積算業務等、空港マンとして様々な業務に通算25年間従事。
2013年産業カウンセラー、2015年ITコーディネーター、2016年アンガーマネジメントファシリテーター・アドバイザーを取得。
同年よりパワーハラスメントを撲滅するため研修事業を開始。(Kuulei総合プロジェクト/Kuulei Communicationを設立、代表に就任)
2017年事業拡大のため法人化(Kuulei International株式会社設立、代表取締役就任)
数少ない元技術屋の心理職として差別化を図った研修を実施しており好評を得る。

ファシリテーターからのメッセージ

コロナ禍の現状、私たちのマインドは下がってしまいマイナスの状態にあることが多いかと思います。世の中がどれだけ厳しい状況でも私たちは未来に向けての歩みを止めるわけにもいきません。
そこで必要なことは、自ら問題解決を図りチャレンジしていくことです。アンガーマネジメントを知ることは、ご自分の感情のコントロールですから、自分を知ること、つまり見つめ直すことになります。
アンガーマネジメントは、その「礎」です。
また、個々に蓄積した「怒り」の矛先が職場で表れてしまえばパワハラに、家庭であれば夫婦関係に、そしてお子様にも影響があればイジメにつながる恐れがあります。
小職は「パワハラ」の撲滅を目指し研修講師をしています。私のセミナーにこれらの「価値」を是非見出していただければ幸甚です。