アンガーマネジメントファシリテーター

坂本 喜博さかもと よしひろ

協会認定資格
FTアンガーマネジメントファシリテーター
AAアンガーマネジメントアドバイザー
KIアンガーマネジメントキッズインストラクター
職業・資格など
ちぃむくくる~子どもたちの笑顔のために~代表
家庭教育コミュニケーションアドバイザー

プロフィール

大阪府大阪市天王寺区の出身です。
1981年~2017年、公文式でおなじみの公文教育研究会に在籍していました。
日本、台湾、韓国、中国で公文式教育法の普及啓蒙活動に携わってきました。
多くの公文式指導者を導いてきました。
多くの子どもたちの指導に携わってきました。
多くの保護者の相談に応じてきました。
2010年~沖縄。現在は沖縄県糸満市に住んでいます。自宅一階は公文式教室。
自宅で執筆活動のかたわら、アンガーマネジメントの啓蒙にいそしんでいます。
【協会役職】
・沖縄支部 副支部長

ファシリテーターからのメッセージ

公文式には学習のルールがあります。
ルールは絶対に守るべきという対応をしてしまうと子どもは悪者になってしまいます。
先生が生徒を叱ります。先生が保護者に苦言を呈します。保護者が子どもを怒ります。
宿題はやるべき。時間ははかるべき。名前は書くべき。簡単な問題は一発で100点取るべき。字は丁寧に書くべき。5枚学習するべき。番号はそろえるべき。消しゴムは持ってくるべき…切りがありません。
できていないのが悪いという対応をやめて、できていることに「さすが!」「すごい!」「すばらしい!」と3つのSで対応したい。
なかなかうまくいきません。やっぱり腹が立って親子喧嘩は尽きることがありません。
2014年アンガーマネジメントに接し、アンガーマネジメントの学びを深めていく中で、アンガーマネジメントを広く伝えていきたいと思うようになりました。
日本アンガーマネジメント協会の理念である「怒りの連鎖を断ち切ろう」を念頭に置いて、皆様にお声をお掛けしてまいります。一緒に学びましょう。
将来を担う子どもたちのためにも…