ブログ

◆お悩み1 大学の受験勉強でイライラ

「夏休みにしっかり勉強しよう!」と計画を立てたのに目標の半分くらいしか出来ませんでした。2学期が始まり、友達の勉強がかなりはかどっていることに気づいて焦っていたところに、先日受けた模試の結果を見て、とても不安になりずっとイライラしています。

・ちゃんと勉強すれば良かった
・夏休みに時間を戻してほしい
・友達から取り残された気分で不安だ

どうすれば成績が上がりますか?

◆アンガーマネジメント的アドバイス

受験勉強に対する不安がネガティブな水として心のコップに溜まっていくと、普段はなんともないことでもイライラして集中力を欠き、余計に勉強が手につかなくなります。

そこで、発想の転換を図ってみてください。
「夏休みの勉強は計画の半分はできた。できなかった部分は計画を立てなおしてコツコツ取り組んでいこう」

今までの考え方とは違った角度から物事を捉えて、自分の心の持ちようをポジティブなものに変えてみてください。

◆お悩み2 みんなが上の得点

大学の卒業試験と国家資格受験のためにがんばって勉強してきました。
先日の模試では、以前より成績はずいぶん上がったのですが、大学の中での成績は良くありません。
みんなは模試の結果がずいぶん上の得点で、それに比べて私は・・・とても不安で勉強が手につかないです。怖くて涙があふれてきます。もう、だめかもしれません。

◆アンガーマネジメント的アドバイス

周りの友達の成績が気になることは試験勉強でよくあることですが、試験勉強は自分の心と向き合い、ネガティブな感情に捕らわれる自分との戦いといえます。
先日の模試で、以前より成績がずいぶん上がったことをまず評価して、ポジティブに捉えてみてください。

◆アンガーマネジメントテクニック

「ポジティブセルフトーク」は、気持ちを高揚させるための元気メッセージ、ポジティブシンキングフレーズ。自分で自分を激励することで、イライラの元になる不安を解消するテクニックです。
あらかじめ自分で決めておいて、試験勉強をしていて不安で心が折れそうなときに唱えてみてください。

・私ならできる!
・今こそ成長できるチャンスだ!
・この努力を成果につなげてやる!

試験勉強で不安になる気持ちは、私も経験がありますし、多くの学生から相談を受けます。「模試の成績が上がらない」ということに捕らわれて不安になることはよくあることですが、本当の目標をもう一度見つめ直してみてはいかがでしょうか。

・第一志望の大学受験に合格する
・卒業試験に合格する
・国家試験に合格する

不安やイライラの感情と上手に向き合い、目標達成に向けてチャレンジしてください。目標を達成できるように応援しています。

※今回の内容は、アンガーマネジメントコーチングを受けていただいた方の事例をもとに構成しています。個人情報保護法に則り、個人を特定できる表現は避けています。

(文:髙橋直子/編集:川嵜昌子