アンガーマネジメントファシリテーター

米田 利希子まいた りきこ

協会認定資格
FTアンガーマネジメントファシリテーター
TITアンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー
KITアンガーマネジメントキッズインストラクタートレーナー
AAアンガーマネジメントアドバイザー
AMSI怒らない体操インストラクター
AMRTアンガーマネジメント叱り方トレーナー
AMTアンガーマネジメントトレーナー
職業・資格など
看護師
一般社団法人HAT 認定子育てHATマイスター
JADP認定 上級心理カウンセラー
JADP認定 メンタル心理カウンセラー
日本コミュニケーションカード活用推進協会認定 コミュニケーションカード活用アドバイザー
一般社団法人J-CAPTA CAPスペシャリスト

プロフィール

青森県八戸市在住。
看護師として病院勤務。現在、中学生と小学生の子を持つ二児の母。仕事と家事、育児に奮闘中。長男を出産後、一冊の本と出会い自己肯定感の大切さについて学ぶ。そして、自己肯定感を育む子育てスペシャリストの資格を取得する。その際、知り合った仲間からアンガーマネジメントについて教えられる。

ファシリテーターからのメッセージ

長女が幼稚園入園と同時に、看護師として職場復帰しました。ある日、長男から「ママは怪獣になった!」と言われました。大好きな子どもから言われた言葉に大きなショックを受けました。常に時間に追われ、私自身心に余裕がなかったのです。仕事をしながら家事も育児もやらなければならない。知らず知らずのうちに、ちょっとしたことでイライラし、子どもを怒ることが増えていったのです。怒ってから後悔する、子どもの寝顔を見ては反省する日々。私自身アンガーマネジメントのスキルが必要だったのです。怒りとは、誰でも持っている自然の感情の一つ。しかし、感情の中で、一番嫌われるのが怒りの感情なのです。アンガーマネジメントのスキルを身に付け子育てをしていると、子どもの私を見る目が変わりました。また、子どもたちもアンガーマネジメントができるようになってきています。ムダな怒りで時間と体力を使わない。本当に怒る必要があるのかどうか、時々子どもたちからの冷静な反応に考えさせられることがありますが…。徐々に反抗期に入ってきている長男と上手に付き合う方法は、アンガーマネジメントしかないと思うくらいです。私は、アンガーマネジメントを通して、育児を頑張りすぎてイライラしてしまうパパ&ママ、子どもに関わる全ての人、そして、これから大人になっていく子どもたちへ怒りとの上手な付き合い方を伝えていきたいと思っています。