アンガーマネジメントファシリテーター

永里 正彦ながさと まさひこ

協会認定資格
FTアンガーマネジメントファシリテーター
職業・資格など
TACT SERVICE 代表取締役
FC Willgrove Human Support Academy 代表
サッカーコーチ
講演者

プロフィール

1960年東京都大田区生まれ。長男がサッカーを始めたことをきっかけに1993年よりサッカー経験がない状態から育成年代の指導を始める。2005年にはFC Willgrove Human Support Academyを設立。2007年より小中学生向け「生き方講話」、保護者向け「子育て講話」を実施。2013年よりJOCアスリートペアレンツサミットにてアスリート保護者に語りかける。育成現場で延べ1000人を超える生徒や選手、保護者と関わり続けている「指導者」、そして子ども3人すべてをプロサッカー選手に導いた「父親」という、2つの視点から「導くとは」「育むとは」「生きるとは」を学び続けている。著書に「常識を超えれば夢は叶う」(出版芸術社)がある。

ファシリテーターからのメッセージ

育みを学び続けていく中で出会ったのが「アンガーマネジメント」でした。私は感情と理性の狭間を随分ともがき苦しみながら人と関わってきました。「アンガーマネジメント」のトレーニングを継続することで心の体質改善ができることを知りました。それと「いつ叱る」「いつ怒る」が「アンガーマネジメント」の隠れた「肝」であることも。「すべきときにすべきことを後悔しないために」が「アンガーマネジメント」のキーワードだと思っています。