アンガーマネジメントファシリテーター

成瀬 由紀子なるせ ゆきこ

協会認定資格
FTアンガーマネジメントファシリテーター
TITアンガーマネジメントティーンインストラクタートレーナー
KITアンガーマネジメントキッズインストラクタートレーナー
AAアンガーマネジメントアドバイザー
職業・資格など
中学・高等学校教諭家庭1種免許取得
管理栄養士
正看護師

プロフィール

大学卒業後、栄養士として病院に勤務。もっと患者と触れ合える仕事をしたいと看護師へ転向し、現在も看護師として勤務を続けている。
医療の現場で働く中、医療者の多くに怒りのコントロールの必要性を感じる。また、2児の母として、育児や教育についてのイライラ、働く女性の社会に対する思いなどを感じ、怒りを考え上手に表現できるようアンガーマネジメントを学ぶ。
現在、医療機関を中心に「アンガーマネジメントを軸にした仕事に対する考え方とコミュニケーションの必要性」、学校関連では教員・保護者を対象に「イライラしない教育・子育て術」などの講座を開催している。

ファシリテーターからのメッセージ

働く私達の世界では、常に時間との戦いと、仕事内容・人間関係への「怒り」が渦巻いています。
古くから日本の考え方に「空気を読む」「目は口ほどにものを言う」「ツーカーの仲」などがあります。何も言わなくても一般的な考えや、相手の行動を読むことを『普通にできなければ』と無意識に考えます。それができたら素敵だなと思う一方で、「言わなければわからない・伝わらない」ことも、たくさんあるのが事実です。SNSが普及した現在、コミュニケーション能力の低下とともに、それらに付随した意思疎通不良から生じる「怒り」が多く見受けられます。
心から思ったことを上手に伝えられるよう、また、自分でも納得のいく気持ちの表出ができるよう、「怒り」の根底にある第一次感情を考えながら、怒りの連鎖を断ち切るお手伝いをしたいと考えております。
時間や仕事に追われてカリカリしてる方、子育てでイライラを感じやすいご両親ほか。怒りが生じた際、今の自分にあった気持ちの修正方法が考えられ、毎日をハッピーに過ごせるよう一緒にアンガーマネジメントを学んでいきましょう!
ビジネスネーム:由紀治(ゆきはる)