アンガーマネジメントファシリテーター

音瀬 茂おとせ しげる

協会認定資格
FTアンガーマネジメントファシリテーター
職業・資格など
グロウライフ社会保険労務士法人 代表社員
キャリアコンサルタント

プロフィール

大学卒業後、某メーカー半導体部門にてカスタム半導体の設計、工場品質部門に約20年従事。
2008年のリーマン・ショック後の不況による仕事の減少にも係わらず、品質トラブル、仕事中の怪我等が多発。
これをきっかけに、労務等に興味を持ち、東日本大震災後の半導体事業縮小に伴い、社会保険労務士に転身し現在に至る。

ファシリテーターからのメッセージ

社会保険労務士として零細企業と接してるなかで、人の出入りの多さが切っ掛けで「人というもの」に興味をもち、人と係わる国家資であるキャリアコンサルタントの資格を取得した。
その後、中小零細企業の代表や従業員さんとの係わりにおいて、各々の立場、従事する業務(職種)により、言い分があり、心にわだかまり(イライラ)を抱える事で企業本来のパフォーマンスが発揮されていない事に気付いた。
この「イライラ」を改善し、企業の本来のパフォーマンスが発揮出来る様、「怒りについての理解」と「変えられるのは自分だけ」をモットーに、アンガーマネジメントファシリテータとなった。