アンガーマネジメントファシリテーター

桐生 侑花きりゅう ゆうか

協会認定資格
FTアンガーマネジメントファシリテーター
KIアンガーマネジメントキッズインストラクター
AMRTアンガーマネジメント叱り方トレーナー
職業・資格など
NPO法人日本FP協会認定AFP
証券外務員二種
心理カウンセラー

プロフィール

三重県出身。
大手証券会社と、結婚を機に転職した大手保険会社にて、個人・法人営業をしています。その中で、従業員のメンタルヘルス対策・経営者や管理職のハラスメント対策にも携わっています。
休日は、サッカーやFPの運営ボランティアをしています。
バレーボール・フットサルなど、スポーツをしたり観ることが好きです。

ファシリテーターからのメッセージ

「分かりやすく、事例を交えて、すぐに使える」伝え方を心がけています。

学生の頃から、私自身怒りやすく、「怒り」で失敗してきたことがあります。学生の頃の接客業、現在の金融営業やボランティアでは、いろいろな人と接します。理不尽なことがあっても避けているわけにはいかないことも、多くあります。
仕事でも、家庭でも、日常にはイライラが蔓延していると感じる中、自分の闘病がきっかけで、身体と心のケアに関心を持ち始めました。
その頃偶然前職の会社が、「アンガーマネジメント研修を受講した」というニュース記事をみつけ、アンガーマネジメントと出会いました。そして、研修を受けたことで以前より生きやすくなりました。

お金に余裕のある人は、感情のコントロールが上手だと感じます。
常に笑顔の人には、人も寄ってきて、その場の雰囲気は良いものに感じます。
人間関係が良好の職場は、能率が高いと感じます。
怒りのパワーをプラスに働かせるスポーツチームの変化を感じたことがあります。

職場でも家庭でもスポーツのチームプレーでも、生きやすいヒントを得られる人を増やせるように、アンガーマネジメントを広めていきたいと思っています。