理事プロフィール

理事

戸田 久実とだ くみ

戸田 久実
  • 一般社団法人日本アンガーマネジメント協会 理事
  • アンガーマネジメントファシリテーター
  • アドット・コミュニケーション株式会社代表取締役
  • 公益財団法人日本電信電話ユーザ協会電話応対技能検定指導者級
  • アドラー心理学ELM勇気づけトレーナー((有)ヒューマンギルド認定)
  • 日本交流分析協会交流分析士インストラクター

プロフィール

大学卒業後、民間企業にて営業、社長秘書として勤務。現在は研修講師として民間企業、官公庁の研修・講演の講師の仕事を歴任。対象は新入社員から管理職まで幅広く、相互信頼をベースにした「伝わるコミュニケーション」をテーマに「アンガーマネジメント」「アサーティブコミュニケーション」「クレーム対応」「プレゼンテーション」「インストラクター養成」「女性リーダー育成」など多岐にわたる研修や講演を実施。講師歴は25年。登壇数は3,000を超え、指導人数は10万人に及ぶ。2008年10月アドット・コミュニケーション株式会社設立。

様々な現場で怒りの感情にどのように対処したらいいのか、どのように伝えたらいいのか、または叱り方についての研修のご要望やご相談を受けることが多い。自分の怒りや他人の怒りに振り回されることなく、自己信頼度を上げ、相互信頼をもとにしたよりよい関係形成のためにもアンガーマネジメントをより多くの方に知っていただきたいと願い活動している。

メディア掲載

GINGER、AERA with Kids 、BIG tomorrow 、Tarzan、女性自身、ベネッセ「保護者通信」、Mac Fan、日経HR Labo、WOMe、CouLeur.(クルール)、日経新聞、プレジデントウーマン、日経WOMAN 、Domani 、日経おとなのOFF、CHANTO 、THE21 、マンガPRESIDENT、ニッキン(日本金融通信社)、DIME、Gainer、第三文明、Financial Adviser、JMAマネジメントレビュー、LEE、サンキュ!、美ST、人事マネジメント、企業と人材、読売新聞YOMIURI ONLINE、リクナビNEXTジャーナル他多数

主な著書

  • 「また子どもに怒っちゃった……」
    このように悩むお母さんは多いかもしれませんが、実は「怒り」は当たり前の感情。
    罪悪感を持つ必要はまったくありません。
    必要なのは、今ビジネスでも注目されているアンガーマネジメントのテクニックを使って、
    怒ってしまう、イライラしてしまうときの対処法を学ぶこと。
    忙しいお母さんが子どもと向き合うなかで、ついわいてきてしまう怒りの感情を整理し、
    明るいほうに変えるヒントやテクニックが満載です。

  • 「今日もキレてしまった…」「また、言いたいことをガマンしちゃった…」そんなふうに落ち込むことはありませんか?
    アンガーマネジメントは、誰でも怒りの感情をうまく扱えるようになるものです。年配の人からビジネスパーソン、主婦、子どもまで、どんな人でも無理なく取り組めます。
    本を読むのが苦手な人でも、時間がない人でも、ひと目で大切なポイントがわかるよう、図とイラストでわかりやすくまとめました。

  • マンガでやさしくわかるアンガーマネジメント

    戸田久実著

    日本能率協会マネジメントセンター

    マンガでやさしくわかるアンガーマネジメント

    怒りのメカニズム、短期・長期の怒りをコントロールする方法を紹介し、怒りを適切に伝える方法を提案。怒りと上手に付き合って「伝え上手」になり、コミュニケーションを円滑に進める術を、身近な事例を描いたマンガを通じて学べます。
    <あらすじ> 下町の信用金庫に勤めるしおりは、プロジェクトのリーダーに任命されたものの、メンバー達の非協力的な態度に怒りを爆発させて、ピンチの状態に!そんな様子を見かねた実家のそば屋の常連の梅原が、怒りをコントロールする技術・アンガーマネジメントをしおりに伝授します。さて、しおりはひと癖もふた癖もあるメンバーをまとめ、無事プロジェクトを成功に導くことができるのでしょうか?

  • 本書では、アメリカで生まれた「アンガーマネジメント」という、怒りと上手に付き合う理論をべースに、怒りという感情の扱い方、相手に伝わる言い方を、仕事やプライベート、いろんなシーンに分けて、状況別のセリフ、会話を紹介して、○と×で明快に解説しています。怒りを溜めず、嫌われず相手に伝わる!「売り言葉に買い言葉!」がなくなる!相手も自分も傷つけない1分会話術!