ブログ

こんにちは。アンガーマネジメント手帳プロジェクトチームの水谷です。先週6日から、手帳チームメンバーがリレー形式で手帳への想いやお知らせを発信している第3弾。今回は、「アンガーマネジメントトレーニングブックと私」について綴ります。

アンガーマネジメントトレーニングブックが発売されて今年で4年目。それ以前は、私はアンガーログをつけていたものの、上手く活用出来ていませんでした。理由は2つです。

1番目は、書く場所が定着していないので、近くに書ける紙がないと「後からにしよう」とアンガーログを付けることを後回しにし、結果、忘れていて「付けなかったけれどまぁいいか」と思ってしまう日もあったこと。
2番目は、アンガーログを記録しても、その時々で違う紙に書いたりスマホのメモ機能を使ったりしていたので、記録として活かせず分析が出来ない。結果、べきログも本当の意味で書けないし、怒りの傾向もわからない・・・。という流れが出来ていました。

それでも自分の中では「アンガーログは付けている。分析も出来て傾向もわかっている。アンガーマネジメントが上達している」と思い込んでいたのです。・・・アンガーマネジメントトレーニングブックを使ってみるまでは。

アンガーマネジメントトレーニングブックを活用するようになってから、まず感じたのは「今までアンガーログを付けていたけれど、ただ書いていただけなんだ」ということでした。アンガーマネジメントトレーニングブックはトレーニングを目的としています。その言葉に違わず、今までと同じように「アンガーログを付ける」のは同じなのに、アンガーマネジメントが上達する仕組みが出来ているのです。

・1週間、同じページに記録を付けるので後から振り返り、結果、怒りの傾向がわかる!
・振り返り欄の活用で、自分自身の気付きや成長が目に見える!
・アンガーログの他に、ハッピーログを書く欄もあるから、手帳を見返した時にハッピーなことを思い出すこともできる!(他にもいろいろある!)

実際私は、今まで仕事中はあまり怒りを感じないほうだと思っていたのに、記録していたのは仕事に関する怒りが8割を占めていました。自己認識していないと怒りと上手に付き合うことができません。対策も出来ません。周囲にも嫌な思いをさせてしまうかもしれません。
自己認識出来たことで、私は同じように仕事をしていても怒りの線引きが出来るようになり、結果、仕事がしやすくなりました。

アンガーマネジメントは心理トレーニングだから、続けると必ず上達します。けれど正しい方法で続けることで、上達の中身は全く違うのだと感じています。

今日もアンガーマネジメントトレーニングブックは私の傍にあります。これからもたくさんの記録を付け、自分と向き合い、アンガーマネジメントを深めていこうと思っています。

~お知らせです~
■アンガーマネジメントトレーニングブック2023年版は既に予約受付が始まっています。
◆『アンガーマネジメントトレーニングブック2023年版』ミネルヴァ書房 Amazonからのご予約はこちらから→https://www.amazon.co.jp/dp/4623094790/

■10月27日にアンガーマネジメントトレーニングブック2023年版販売記念オンライントークショーが開催されます。アンガーマネジメントトレーニングブックの魅力をアンガーマネジメント手帳プロジェクトチームメンバーがたくさん語ります。ぜひ参加して頂き、画面越しにお会いできるのを楽しみにしています。
◆『アンガーマネジメントトレーニングブック2023年版』販売記念オンライントークショーに関してはこちらの記事をご覧ください

講座情報はコチラ:
https://www.angermanagement.co.jp/seminar

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座◆無料オンライン説明会開催中!
https://www.angermanagement.co.jp/meeting

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座◆無料オンライン個別相談も開催中!
https://www.angermanagement.co.jp/individual

『アンガーマネジメントトレーニングブック2022年版』 ミネルヴァ書房
Amazonからのご購入はコチラ:
https://www.amazon.co.jp/dp/4623092569

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

※受付を締め切りました。

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2099期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【福岡会場】406期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】408期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座