ブログ

アンガーマネジメンでよく登場する言葉に、assertivenessという単語があります。日本語にしにくい単語なのですが、『怒りを感情的に爆発させるのではなく、自分の意見を主張する』といった意味に近くなります。そこで今回は、あなたの「自己主張能力度」をテストしてみましょう!このassertivenessを身につける事で、人生のあらゆる時に自分の意見が自信を持って主張できるようになり、家族や友人とのコミュニケーション能力も向上させる事ができますよ。

1. あなたは自分が嫌なことでも、つい「Yes」と言ってしまいますか?やりたくない事もついつい引き受けてしまいますか?
2. あなたは優柔不断ですか?そうすべきかどうか考え過ぎて、結局結論を出すのを諦めてしまう事が多いですか?自分より皆の気持ちを優先しがちですか?
3. 誰かに助けを頼むことに、罪悪感を感じますか?
4. 買い物する時、セールスをかけられると買い物をしないで帰ってしまうことに罪悪感を感じますか?
5. 道を歩いている時、誰かが進路を妨げたりしたらあなたはどんなリアクションをしますか?相手に注意したりしますか?それとも自分の中で収めますか?
6. 間違いをしてしまったら、その事実を認めることができますか?
7. サークルなどの集まりでは、自分で率先して計画を練るタイプですか?それとも決定された計画についていくタイプですか?
8. 社会的地位の高い人などと話す時、緊張したり不安になったりしますか?
9. 自分が誉められると、誇りに思いますか?それとも恥ずかしいですか?また他の人を誉める時、どんな感じがしますか?

当てはまる項目が多いほど、あなたの「自己主張度」が高くなり、少ないと「受け身度」が高くなります。正しく自己主張することで、自分にとって好ましい方向に物事を進めやすくなりますし、日本人は特に自己主張が足りないと言われることが多いので、この点に気をつけてみるのも良いかもしれません。

(英文記事URL)
http://www.citizencoaching.com/newsitem.cfm?theNewsItemID=B13B92D0-15C5-F4C0-99DF597FE9561F3C

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

※受付を締め切りました。

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2099期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【福岡会場】406期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】408期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座