ブログ

チャーリー・シーン主演で6月スタートするTVコメディー『アンガーマネジメント』。まだ初回放送まで二ヶ月以上あるというのに、今度は40億円規模の裁判沙汰になっているようです。

訴えられているのは、ハリウッド大物プロデューサーで『アンガーマネジメント』のプロデュースも手がけるジョン・ロス。原告は、以前一緒に仕事をしていたジェイソン・シューマンというプロデューサーと、彼の会社ブルースターエンターテイメントです。

両者の関係は2008年にジェイソンと彼の会社がロスに雇われた時に始まります。ジョンから「今迄制作された映画などから、新しくTVシリーズにできそうなものがないか調べてくれ」と頼まれたそうです。

そこでジェイソンは一年半以上も、2003年の映画『アンガーマネジメント』を
TVシリーズ化するためにキャラクター設定を考えたり、俳優や脚本家に会ったりしていたのだとか。おまけに最初の10話が成功したら、残りの90話も製作する話を詰めていたのも彼らだと主張しています。

ところが2011年、何の前触れや警告もなく、ロスはジェイソンを避け始めたそうです。その理由は、影でロスがチャーリーと主演や構成について話合っていたからだといいます。

番組制作から降りることになり、ジェイソンと彼の会社は契約反故や遺失利益を含む40億円をロス側に請求する裁判を起こしました。まだロス側の主張が出ていないのでどこまで本当かわかりませんが、40億という規模は日本では考えられませんね。元妻の共演に引き続き、今度は裁判…話題に事欠かない番組です。

(英文記事URL)
http://www.hollywoodreporter.com/thr-esq/charlie-sheen-anger-management-lawsuit-313199

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

講座受講日:

【東京(23区内)会場】421期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【大阪会場】422期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2104期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【福岡会場】423期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【大阪会場】424期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】425期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2105期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】426期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座