ブログ

アンガーマネジメントの世界ではお馴染みですね。メル・ギブソン。また彼が一騒動起こしています。

元交際相手はオクサナ グリゴリーバという女性で、現在このカップルは2才の女の子の監護権を巡って係争中。そして今回彼女から、彼女の14才の連れ子に対する暴力で巨額の慰謝料を請求されてしまいました。

オクサナ自身も顔を殴られて2本歯が抜け、かなり暴力を振るわれていたようですが(メルの言い分では、彼女が取り乱して赤ちゃんを危険にさらしていたから殴ったとのこと…)、彼女の連れ子の少年も汚い言葉で罵り、いつも怖がらせていたそうです。

しかもこの一部始終が録音されて、オンラインで公開されてしまいました!

気になる請求額は約4.000万円(あくまで、連れ子がメルの言動に対してトラウマになってしまった事に対する慰謝料です)。二人は先週金曜日にバラバラに判事と調停員に面会し、具体的な請求額について話し合った模様です。

オクサナに対する暴力で、メルは今年3月に地域奉仕活動を終了したばかり。現在は1年にも及ぶアンガーマネジメント講習と、家庭内暴力のカウンセリングを受けています。

主演監督作品の『ブレイブハート』は本当に素晴らしい映画でしたが、彼の権威もこの事件で大分イメージが傷ついてしまいました。メルは何とかしてこのキャリアを復活させたいと躍起になっているそうです。

暴力事件で、失った代償は余りにも大きいですね。

(英文記事URL)
http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2025985/Mel-Gibsons-ex-Oksana-Grigorieva-demands-500k-son-Sashas-trauma.html?ito=feeds-newsxml

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

※受付を締め切りました。

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2097期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2099期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【福岡会場】406期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】408期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座