ブログ

『アンガーマネジメント入門』
安藤俊介 著(朝日文庫)

anger_h1_0802_ol.indd

 

アンガーマネジメント本のバイブルともいえる1冊です。

本書はアンガーマネジメントを日本に導入した第一人者である安藤が、現協会の前身となるアンガーマネジメントセンターの時代に2008年10月に大和出版から刊行した『アンガー・マネジメント~イライラ、ムカムカを一瞬で変える技術』を改題し加筆修正したものです。

出版当初、日本では「アンガーマネジメント」という言葉自体ほとんど知られておらず、“アメリカ・エグゼクティブの間で爆発的に普及したストレスだらけの人間関係が劇的によくなる究極のセルフコントロール法”、“本邦初公開”として紹介されました。

本書は入門書でありながらアンガーマネジメントのエッセンスがギュッと凝縮された贅沢な内容となっています。

怒りについて考え、アンガーマネジメントの仕組みを学び、自分はどうなりたいかイメージをし、対処法を身につけ、怒りを見える化し、怒りにくい仕組みに体質改善を試み、コミュニケーションの見直しを図る…アンガーマネジメントの基本はもちろん、全体像が整理でき、読み進めていく中で読者自身がコンサルを受けているかの如く一人のクライアントとしてアンガーマネジメントの手法が身についていく、そんな1冊です。

 

書籍の詳細・購入はこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4022618760/

 

文:長縄史子(アンガーマネジメントトレーニングプロフェッショナル)