ブログ

■活動内容
日本アンガーマネジメント協会には北海道から沖縄まで合計9つの支部があります。(2018年9月現在)
今回、初の試みとして9月29日、30日に東海支部・南関東支部・北関東支部の3支部合同合宿を長野県諏訪で開催しました。

台風が接近する中、信州そばのランチからスタートした合宿は、初対面同士のアンガーマネジメントファシリテーター(以下FT)も多く参加していました。
「アンガーマネジメント」という共通の話題があるため、初対面でもすぐに打ち解けていました。合宿では、アンガーマネジメントゲームの体験、怒りを手放すワークやFTとして知っておく必要のあることを共有し、初日のプログラムは終了しました。

夕食は思いがけず諏訪湖の花火を眺め、美味しいお酒に酔いしれ更に交流を深める時間になりました。

翌朝は一足早い諏訪の秋を感じながらの散歩と怒らない体操から始まり、キッズ向けミニ講座、各支部活動のシェア、個人活動報告と続きました。FT資格を取るだけではなく、資格を取った後のフォロー体制が整っていることも日本アンガーマネジメント協会の特徴の1つです。

■メッセージ
アンガーマネジメントは怒りと上手に付き合うための心理トレーニングです。
男女、キャリア、立場、地域、職業など様々な価値観の違いから怒りを感じることも多々あると思います。
地域を越えた沢山の方々との出会い・学びの中でアンガーマネジメントを実践し、あなたも『その怒りと上手に付き合っていきませんか?』