ブログ

こんにちは!協会ブログチームの山ノ内です。

今回は、アンガーマネジメント診断をご紹介します。
アンガーマネジメント診断5種類のうち「アンガーマネジメント診断」で分かる、協会ブログチームメンバーの「怒りのタイプ」「怒り方の癖」を、本人の「怒りのエピソード」とともにご覧ください。

■アンガーマネジメント診断とは
「アンガーマネジメント診断」は、簡単な質問に答えるだけで、ご自分の怒りのタイプや傾向がわかります。ご自分の怒り方の癖や、どのようなことに怒りやすいかがわかれば、怒りの感情と上手に付き合えるようになります。

アンガーマネジメント診断には、次の5種類があります。

無料診断:怒りのタイプがわかります。
基礎診断:怒りの強度、持続性、頻度、耐性、攻撃性を診断。簡単なアドバイス付き。
総合診断:基礎診断に加え、どのようなコアビリーフ(価値観)が怒りの原因になるかを詳しく診断。総合的な説明とアドバイス付き。
子供診断:子供向け総合診断。子供にもわかりやすい総合的な説明とアドバイス付き。
相性診断:総合診断のデータを組み合わせて、親子、友達、上司・部下、夫婦、カップルを診断。組み合わせごとのアドバイス付き。

■アンガーマネジメント診断でわかる!協会ブログチームメンバーの「怒りのタイプ」「怒り方の癖」、本人の「怒りのエピソード」

松島徹

●怒りのタイプ:威風堂々(いふうどうどう)
●怒り方の癖:プライドが高いため、邪険に扱われたりすると腹を立てる。自分で自分を評価できる一方で、他人からの評価を必要以上に気にする。
●怒りのエピソード:遠くで私のことを話されているのがわかり、「何かありました?」と聞いたときに、「いえ、何でもないです」と答えられたにも関わらず、コソコソと話されていると「何で話してくれないんだろう」とイライラというよりはモヤモヤしてしまいます。
「陰でコソコソ話すべきではない」という「べき」が背景にあります。

青木智美

●怒りのタイプ:博学多才(はくがくたさい)
●怒り方の癖:何事にも白黒つけたがる傾向があるため、はっきりしないことにイライラする。優柔不断な人も許せないので、判断が遅い人や曖昧な考え方をする人にもイライラしてしまう。
●怒りのエピソード:家事の時短と合理性の追求!例えば、洗濯機を回している間に、掃除して、食洗器回して、ごはん炊いて、おかず3品作りたい。しかも優雅に!そして、家族全員で熱々の状態で一斉に「いただきます」だと満足!できるわけないのにイラッ。

垣尾成利

●怒りのタイプ:外柔内剛(がいじゅうないごう)
●怒り方の癖:表面上は穏やかなので、人から無遠慮に頼まれて、ストレスに!「自分ルール」を尊重するので、気に入らないことをしぶしぶやることに強いフラストレーションを感じる。
●怒りのエピソード:朝は今日の仕事の段取りを考えながら準備をし、気持ちを調えるために、自分のペースで行動することを大切にしたいので、今でなくてよいことを話しかけられたり、財布や定期が見当たらないなど、ペースを乱されることが起こると強いイライラを感じます。

■アンガーマネジメント無料診断
https://www.angermanagement.co.jp/test

人には様々な怒りのタイプがあります。
怒りの傾向を知ることで自分自身、他者と上手に付き合うことができます。
あなたはどの怒りのタイプでしょうか?早速、診断してみましょう。

■アンガーマネジメント診断講座、開講中
https://bit.ly/2xjJWQF

怒りの感情の特徴、傾向などを診断することのできるアンガーマネジメント診断(無料診断、基礎診断、総合診断、子供診断)システムを使えるようになるための講座です。