ブログ

■活動内容
10月23日夜、アンガーマネジメントゲームイベントが開催され、ファシリテーター・一般の方含めて計70名の方にご参加いただきました。
初対面同士で座ったテーブルも、ゲームが始まるとすぐに打ち解け笑いが起こり、大変盛り上がっていました。

アンガーマネジメントゲーム体験後は、ゲーム開発者でありおもちゃクリエイターの高橋晋平氏と、当協会代表理事の安藤俊介のトークライブ。

高橋氏の紹介から始まり、当協会との出会い、そしてこのゲームの母体であるティーン向け教材の制作秘話、ゲームを大人向けへ展開するに至った経緯など、笑いを交えながら興味深い話が盛りだくさんでした。

高橋氏はとても話上手でしたが、中高生時代は人前で話すのが大の苦手だったとか!
そんなご自身の経験から、アンガーマネジメントゲームを作るにあたり、学生の拒否感を取り払うことを考え「話さなくてもいいゲーム」になるように考えたそうです。そして狙い通りにアンガーマネジメントゲームは喋らなくても参加できる形で始まり、むしろ自然と喋りたくなる展開のゲームとなりました。
イベントではトークライブ終了後も多くの方が閉会時間ギリギリまでメンバーを変えゲームを楽しんで行ってくださいました。

■メッセージ
アンガーマネジメントゲームは、エンターテインメントとして、アンガーマネジメントの入口という位置付けです。Amazonの売れ筋ランキングでも快進撃を見せたほど売れている理由は、アイスブレイクのツールとしても高く評価されていることにもあります。アイスブレイクはポジティブなことから入るのが一般的ですが、このゲームではいきなりネガティブな自己開示。それでも怒りのネタで笑いが起こる、そして心理的安全性を確立できる、といった点が、まさに今の時代を反映しているようです。
Amazonのほかロフト・東急ハンズの一部店舗でご購入いただけます。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07CJZ758Y
職場のアイスブレイクに、あるいはご家族ご友人とぜひ遊んでみてください!