ブログ

■活動内容
日本アンガーマネジメント協会には北海道から沖縄まで合計10の支部があります。(2019年11月現在)
私たち東北支部は、11月2日(土)に日本アンガーマネジメント協会 東北支部設立6周年記念イベントを仙台市で開催し、東北6県の他にも東京や神奈川と遠方からもご参加頂き、台風による災害の影響も残るなか68名様をお迎えしての記念イベントとなりました。

2部構成の第1部では、当協会代表理事の安藤から「幸せに東北6県ロール! ~令和元年、アンガーマネジメントで幸せになろう~」をテーマに基調講演を実施し、アンガーマネジメントの観点からこれからの時代をどう生きるかについて語りました。人との縁が希薄になっていく現代社会で、人を受容することの大切さやコミュニティの重要性を深く考えるきっかけとなりました。

第2部では、「アンガーマネジメント普及活動の紹介と体験 ~東北の未来をアンガーマネジメントで支えます!~」と題して、クイズ形式での各種講座の紹介、アンガーマネジメント手帳の紹介、怒らない体操の実演、アンガーマネジメントゲームの紹介を行いました。アンガーマネジメントゲームの紹介では、カードで身近な怒りの事例を挙げて、ゲーム担当者の「怒りの温度」を想像して当てる体験を行いました。自分とは違う「怒りの温度」とその理由を知って驚きや笑いの声が響くとても楽しい時間となりました。

■メッセージ
東北は地震や台風などさまざまな災害を乗り越えているところです。復興していく東北だからこそ、アンガーマネジメントが必要だと考えています。私たち東北支部メンバーはこれからも特色ある新たな企画を各地域で立ち上げてまいります。また、プログラムでもご案内した通り「東北6県ロール!」と皆で一丸となって東北を盛り立てていきたいと思います。今後もイベントや講座等におきまして、皆様のご参加を楽しみにしております。