ブログ

8月11日(土)に全国39ヶ所で親子イベント『親子で学ぶアンガーマネジメント2018年夏』が一斉に開催されました。
東海支部では10会場で実施し、148名の親子がご来場くださいました。

■イベント内容
10か所という広範囲にて多くのファシリテーター(以下:FT)やキッズインストラクター(以下:KI)が参加したイベントを開催でき、これからの活動につながるイベントとなりました。
講座内容はキッズ講座を軸に、保護者向けには、キッズ講座の説明も含めたミニ講座を並行して行い、アンガーマネジメントゲームの体験コーナーも設けました。
子どもの年齢幅が開いた会場では、学年層に応じてワークを分けたり、あえて一緒に組み合わせるなど様々な取り組みが見られました。
会場によっては、夏休みの帰省先で参加できるイベント開催を試みました。

■スタッフの感想
東海支部では38名のスタッフが参加しました。
6月24日に開催した親子イベントで告知したことや、イベント一覧表の配布、その主催担当がPRをしたことで今回の参加につながったケースがみられました。
Facebookや新聞広告の他、市教育委員会の後援を得て効果を上げた地域や、協会メルマガがきっかけのケースも見られ、今後も告知を工夫して多くの親子にアンガーマネジメントを学んでいただきたいと思います。
今回のイベントが、講座未開催のKIの参加動機となり、FTやKIの新たなつながりになったとの声が多く聞かれました。

■東海支部よりメッセージ
8月11日の山の日ならではでもありますが、帰省先で安心して、親子で楽しくアンガーマネジメントを学べます。
親子で参加できるだけでなく、ご夫婦での参加も増えています。家族みんなで学ぶことで発見できることも多いと思います。