ブログ

アンガーマネジメントが盛んな米国では、地方自治体や教会などの団体が、数多くセミナーを開催しています。今回は、インディアナ州YMCAで行われるアンガーマネジメントのセミナー内容をご紹介します。以下告知分です。

インディアナ州にあるIndiana Youth Institute(若者のための機関)では、6月27日に働く若者と親を対象とした、若者向けのアンガーマネジメント講習を行います。

講習ではソーシャルワーカーと心理学セラピスト資格を持つデニス氏が、講演を行います。デニス氏は1983年よりカウンセラーやコーチとして活躍している非常に経験豊富なトレーナーです。

今回の講演会は仕事を持つ若者、親、地域のリーダー、若い教会関係者、教育者、カウンセラー、その他地域の若者に良い影響を与えようとしている方、またアンガーマネジメントに興味のある方なら誰でも聴講可能です。

日時は6月27日の正午から13時半、クルーザン通りにあるYMCAで行います。参加者には無料でお昼ご飯を提供します。参加費は無料で、希望者は6月25日まで申し込んで下さい(告知終わり)。

アンガーマネジメント講習を受けられ、またお昼も食べられるなんて参加しない理由がありませんね!なぜこういう事が可能なのかと言うと、米国ではクリスチャンなら、収入の約15%を自分が通う教会に寄付する文化があるので、その資金を地域に還元しているのでしょう。

日本とは制度や文化など色々な面で違いがありますが、日本でも必要とする人達によりアンガーマネジメントを届けられる環境が整ってくるといいですね!

(英文記事URL)
http://www.thebraziltimes.com/story/1860871.html

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

※受付を締め切りました。

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2099期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【福岡会場】406期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】408期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座