ブログ

アメリカは9月が新学期になります。

子供たちは友達に会えるのはもちろん嬉しいことですが、学校に関するストレスを感じるのは日米共通のようです。たくさんの宿題、テストの成績といった学業面だけでなく、課外活動や友達関係といった社会生活に関わるストレスも子供にとっては大きいものです。

アメリカではこうしたストレスに直面するティーンネージャーに、多くのセラピーやカウンセリングが提供されています。

今回の記事で紹介されているLG Teen Therapyという会社では、以下3点に焦点を当ててセラピーを提供しているそうです。

1.自尊心を高める講習 (少女向け)
2.テストを受けるストレスを克服する講習
3.アンガーマネジメント講習

加えて、親を対象にしたサポートグループも作ってくれます。

代表のスミス氏によると、多くの親や10代の子供達はこういったカウンセリングを積極的に受けようとしない、ということです。なぜなら、自分の家族が問題を抱えていると思われたくないから…。

しかし子供達は、良い成績を取らなければいけない、良い大学に入らないといけない、人気者にならないといけないといった多くのプレッシャーに囲まれて生活しているので、事態が深刻になる前に早い段階でセラピーを受けるべきだと提案しています。

ストレスマネジメントやアンガーマネジメントを受講することで、気分良く新学期をスタートできますね!

(英文記事URL)
http://www.mercurynews.com/los-gatos/ci_18688106?nclick_check=1

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

※受付を締め切りました。

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2097期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2099期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【福岡会場】406期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】408期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座