ブログ

**********
AM物語…それは、4人家族の増怒(ますど)家で、主人公のあつこが、夫や子どもとの関わりで生じるイライラを、アンガーマネジメントによって解決していく物語。増怒家の人物紹介はこちら
**********
【前話】
https://www.angermanagement.co.jp/blog/48627

私は増怒(ますど)あつこ、40歳。増怒家のお母さん。
仕事と家庭の両立がうまくいかずにイライラ…怒りが増すばかり、そんな毎日を送っています。特に夫や子ども達には怒ってばかり!毎晩、子ども達の寝顔に向かって「怒りすぎてごめんね…」と心の中で謝り、自責の念にかられています。

《今日のあつこの怒り》

今日も仕事疲れた〜。急いで帰って夕飯の支度しなくちゃ!
帰りの電車内。

隣に座っている人のヘッドホンから聞こえる音漏れがうるさくてイライラ。
(なんでこんな大きな音で聞かないといけないんだろう〜。周りの迷惑を考えて欲しいわ)

そういえば、この前6秒王子が3重丸について言っていたっけ。
この場合、私の100%理想の状態である①は「電車内では音楽を聞くべきではない」かしら。
そして、まぁ許せる範囲の②は「音楽は聞いてもいいけど、音漏れする音量で聞くべきではない」かなぁ。
じゃあ今の状況は・・③許せない範囲かなぁ。
でも相手に伝えるのも何か怖い気もする。
う〜ん。このイライラどうしたらいいんだろう??

モヤモヤした気持ちを抱えたまま、帰宅。
するとリビングのソファで大音量で音楽を聴くあみを発見。

「あみ!大音量で音楽を聴いて、近所迷惑でしょ!さっき電車内でも同じようにヘッドホンから音漏れしている男の人がいたのよ。周りにいる人に迷惑をかけているのにも気づかずに。あなたも同じように近所の迷惑も考えないでこんなに大きな音で聴くなんて信じられない」

あれ?今、あみに対して反射的に怒ってしまったかも・・。
電車内の怒りをそのまま家に持ち帰ってしまって必要以上に怒っちゃった。う〜ん、電車内のイライラを家にまで引きずらなければ、ここまで怒らなくて済んだのかも。

どうしたらよかったんだろう〜…。

あつこさん、自分のイライラでお困りかい?
僕は6秒王子。人々にアンガーマネジメントを教えるために夢の中だけに現れるのさ。

今日は行動のコントロールについて「怒ると決めたらどんな行動をすれば良いか」を考えてみよう♪

電車内であつこさんは、音漏れを気にしない男性を見て③の許せないゾーンに入れたよね?
ということは、あつこさんは怒ると決めたんだよね。

じゃあ怒ると決めた時にどうするのか行動について考えていこうか。
実は2つの軸で考えて欲しいんだ。
1つ目は、その状況が自分の力で変えられるのか・変えられないのか。
2つ目は、その状況が自分にとって重要か・重要じゃないのか。

自分の力で変えられると思ったら、
重要な場合は「今すぐに取り組む」…①
重要じゃない場合は「余力がある時に取り組もう」…②

自分の力で変えられないと思ったら、
重要な場合は「状況は受け止めた上で、今できる行動を考えよう」…③
重要じゃない場合は、「放っておこう」…④
という4つに分けてみよう。

電車内の音漏れしていた男性はあつこさんにとってどうかな?
「う〜ん。私の力では変えられないと思うけど、すごく気になるから私にとっては重要だったのかも」
男性の音漏れは変えられないと思ったんだよね?そしたら何かできる行動ってあったかな?
「座ることにこだわらずに、音が聞こえない場所に移動すれば良かったのかも」

そうだね。音漏れが聴こえないように移動していたら家までモヤモヤせず、あみちゃんにも必要以上に当たらなくて済んだかもしれないね。
今度からこの2つの軸で考えて、怒るときの行動を選択してみてね。

Let’s Challenge!アンガーマネジメント♪

(イラスト/松山知子)