ブログ

**********
AM物語…それは、4人家族の増怒(ますど)家で、主人公のあつこが、夫や子どもとの関わりで生じるイライラを、アンガーマネジメントによって解決していく物語。増怒家の人物紹介はこちら
**********
【前話】
https://www.angermanagement.co.jp/blog/48511

私は増怒(ますど)あつこ、40歳。増怒家のお母さん。
仕事と家庭の両立がうまくいかずにイライラ…怒りが増すばかり、そんな毎日を送っています。特に夫や子ども達には怒ってばかり!毎晩、子ども達の寝顔に向かって「怒りすぎてごめんね…」と心の中で謝り、自責の念にかられています。

《今日のあつこの怒り》

今日も帰宅後、いつものようにバタバタと夕食を作っているときのこと。


「早くて簡単で美味しい!」これは私が作る夕飯レシピのキーワード♪
今夜の時短メニューは、主菜は豚肉と長ネギの塩炒め。フライパン一つでパパっと作れちゃう夫のあつおが好きなメニューの一つ。副菜には子ども達が好きな長芋の短冊切り(切るだけでラクチン♪)、それから具沢山味噌汁を添えて。
最後の仕上げにお味噌を溶かしていると、ラインの着信音が鳴った。

スマホに目を向けると、「今日は夕飯要らない。飲みに行ってくる。」というあつおからのメッセージが表示されていてイラっ!

もうッ。飲み会なら前もって言ってよね。せっかくあつおが好きなメニュー作ったのに!
夕飯要らないなら、今日は子ども達が好きなパスタにすれば良かった。
ったく、こちらのことなんかお構いなしなんだから!
だいたい、最近飲み会がずっと続いているじゃない。送別会だからしょうがないとか言って、どうせ自分が一番楽しんでいるんでしょ!

あつこは「せっかく、あつおが好きなメニューを作ったのに!」というメッセージと、怒りスタンプをラインで送り返した。

私の上司が毎晩飲みに行っている話を聞いても何も思わないのに、あつおが飲み会だとイラッとしてしまうのは、6秒王子が言っていたように「身近な存在」だからってことか。

あつおが突然飲み会になっても許されるのに、私が同じように「今から飲みに行ってもいい?」とラインを送ったときは、「保育園のお迎えや夕飯作りは誰がするの?」ってなんだか不平等!
それに、最近は飲み会の頻度も高いし、連絡は遅いし、酔っ払って脱いだ服をリビングに置きっぱなしにされるのもストレス。
あ~モヤモヤ。今日はあつおの帰宅なんて、待ってやんない。先に寝るんだから!
明日はイライラしないで過ごせますよーに!

あつこさん、自分のイライラでお困りかい?
僕は6秒王子。人々にアンガーマネジメントを教えるために夢の中だけに現れるのさ。

今日は三重丸をイメージして「あつこさんの許せる範囲と許せない範囲」を考えてみよう♪
あつこさんの心の中に、三重丸があると想像してみて。


①理想の状態 ②理想ではないけど許せる範囲 ③許せない範囲

真ん中の①はあつこさんの100%理想の状態。
二番目の範囲②は、100%理想ではないけど、あつこさんが許せる範囲。
一番外側の範囲③は、あつこさんが許せない範囲だよ。
あつこさんの今日のイライラは、三重丸(①②③の範囲)のどこに入るかな?

あつおが頻繁に飲み会に行くこと→送別会の時期でしょうがないから許せる範囲の②
突然その日に飲み会が入ること→嫌だけど、事前に連絡があれば許せる範囲の②
夕飯不要の連絡が遅いこと→せっかく作ったのに困る!許せないの③だわ!

なるほど!あつこさんの許せない範囲は、「夕飯不要の連絡が遅いこと」なんだね。
これが、あつこさんにとって怒る必要のあることなんだ。
早く連絡があれば許せる②の範囲に入れられる、つまり怒る必要のないことになるね。
何時までに連絡があれば許せるのかな?

う~ん。あつおの終業時間は17時だし、私の夕飯作りに間に合う時間までに教えてもらいたいから・・・。せめて18時までには連絡は欲しい!

じゃあ、今度から「飲み会のときは18時までには連絡して欲しい」とあつおさんに伝えてごらん。
許せる範囲②と許せない範囲③の境界線は自分でもよくわかっていないんだ。これからは、怒る必要のあることと怒る必要のないことを区別してみよう♪そして、あつこさんの「せめて18時までに連絡が欲しい」という境界線を伝えることで、あつおさんもどうしたらいいかわかるようになるよ。
Let’s Challenge!アンガーマネジメント♪

(イラスト/松山知子)