ブログ

**********
AM物語…それは、4人家族の増怒(ますど)家で、主人公のあつこが、夫や子どもとの関わりで生じるイライラを、アンガーマネジメントによって解決していく物語。増怒家の人物紹介はこちら
**********
【前話】
https://www.angermanagement.co.jp/blog/48749


私は増怒(ますど)あつこ、40歳。増怒家のお母さん。
仕事と家庭の両立がうまくいかずにイライラ…怒りが増すばかり、そんな毎日を送っています。特に夫や子ども達には怒ってばかり!毎晩、子ども達の寝顔に向かって「怒りすぎてごめんね…」と心の中で謝り、自責の念にかられています。

《今日のあつこの怒り》

ああ、年度末ってなんでこんなに忙しいんだろう。
明日は少し早めに行って、残してきた仕事を片づけなくちゃ。
仕事で疲れているのに、遅延の影響があり満員電車で帰宅しないとならないなんて・・。
仕事のこと、帰ってからやらなきゃいけない家のこと、あみやあつしのことを考えると頭がいっぱい。はぁ~。

帰宅後、スマホを見るとあつおからのメッセージ。
「ごめん、今日も飲み会だから夕飯はいらないよ」
満員電車で気づかなかったけど、着信時間は17:30。
夕飯がいらないときにはせめて18時までに連絡してほしいという約束を守ってくれたあつお。
「りょーかい!」と返信し、今日の夕飯は子供たちの大好きなパスタにメニューを変更。

夕飯を食べて、子供たちを寝かせたあと、ほっと一息。お茶を飲みながら仕事のことを考えていると、ほろ酔いでご機嫌のあつおが帰ってきた。
「ただいまぁ~!」
「ちょっとぉ!私は仕事も家事も、全部一人で大変なのよ!それなのにどうしていつも飲みに行くのよ!」

「今日はちゃんと早めに連絡しただろ?なんでそんなに怒るんだよ…」とつぶやいてさっさと部屋に入ってしまったあつおの背中を見て、ますますイラっとしてしまうあつこ。
はぁ~、明日も早いし、もう寝よ!

あつこさん、自分のイライラでお困りかい?
僕は6秒王子。人々にアンガーマネジメントを教えるために夢の中だけに現れるのさ。
今日は3重丸の「境界線について努力すること」について考えてみよう♪

先日、あつこさんはあつおさんの飲み会について以下の3点で考えたよね。
①理想の状態 ②理想ではないけど許せる範囲 ③許せない範囲

飲み会に行くことは「理想ではないけど許せる範囲の②」だけど、夕飯不要の連絡が遅いことは「③許せない範囲」に入れて、「せめて18時までに連絡してほしい」とあつおさんに伝えたんだっけ。今日はあつおさんが約束どおり18時までには連絡をくれたのに、どうして怒ってしまったんだろう?

う~ん、今日はずっと仕事が忙しくて、ちょっと余裕がなかったかも。
そういえば、あつおはこのところ飲み会続きだったけれど、週末にお洗濯や掃除も手伝ってくれていたわ。なのに、私ったら八つ当たりしちゃったわ。

なるほど!今日のあつこさんは自分の仕事が忙しいことのイライラをあつおさんにぶつけてしまったんだね。
自分の中で「②理想ではないけど許せる範囲」と「③許せない範囲」の境界線がはっきりしたら、それを相手に伝えて、今度はその境界線を安定させる努力が必要なんだ。
機嫌によって怒る・怒らないを変えていたら、周りもどうしていいかわからなくなってしまうよ。

明日、あつおに謝らなくちゃ。
私自身が余裕のないことによるイライラは、あつおのせいじゃないものね。
いつも帰ってすぐにバタバタと夕飯の準備をしていたけど、その前にハーブティーを飲む時間を作ろう。その10分で気持ちをリセットしてご機嫌でいられるのなら、夕飯の準備にもそれほどの支障は出ないものね。

それはいいね。お茶を飲むことで気持ちをリセットするんだね。
一旦、仕事を離れてリラックスできれば、家族のみんなにも余裕をもって接することができるかもしれないね。
「②理想ではないけど許せる範囲」と「③許せない範囲」の境界線をブレさせない努力について、日々意識をしてみてね。

Let’s Challenge!アンガーマネジメント♪

(イラスト/松山知子)