ブログ

■私のイライラ体験談
私の娘は小学1年生から不登校が始まりました。無理をさせると頭痛や発熱を繰り返します。専門家には「お母さん怒っちゃダメ!」と言われていました。不安や情けなさがつのり、怒っちゃダメとわかっていても、時々ドカーン!と爆発し、強い後悔と罪悪感を繰り返しました。子育てに疲れ果てていた時にアンガーマネジメントの講座に出会い「怒っても良いんだよ」と、教えてもらい講座の序盤で泣いてしまいました。

■使ったアンガーマネジメントテクニック
コーピングマントラ(落ち着く言葉を唱える)

■その後の変化
カチンとくる出来事が起きたときには「ロース!カルビ!」と心で唱えます。ちょっと恥ずかしいコーピングマントラですが、不思議なくらい頭の中は怒りからお引越しし、スーッと鎮まるのです。今は落ち着いて言うべきことだけを短い言葉で伝えることができるようになり、ドカーン!と爆発することやしつこく叱責することがなくなりました。娘との関係も良好になり「大好きだよ」と言ってくれるようになりました。

■メッセージ
アンガーマネジメントを意識すると問題視していたことが問題ではなくなる瞬間が度々訪れます。その時がとても爽快です。
大人の怒っている顔、作り笑顔の向こうに子どもの本当の笑顔はないのかもしれません。