ブログ

こんにちは、ブログチームの小尻です。
日本アンガーマネジメント協会には北海道から沖縄まで合計10の支部があります。(2019年7月現在)
今年も全国一斉で親子イベント「親子で学ぶアンガーマネジメント2019夏」が、7月7日に行われました。今回は新たに北陸エリアや沖縄エリアでも開催することができ、昨年から18会場増え全国57会場で親子イベントを実施することができました。347名のアンガーマネジメントファシリテーター(以下FT)やアンガーマネジメントキッズインストラクターが各会場でお迎えし、全国で1523名の親子の皆さんがご参加くださいました。今日は、「親子で学ぶアンガーマネジメント2019夏」前編をお届けします。北海道支部、東北支部、北関東支部、南関東支部、東海支部のイベント報告と各エリアの写真をご紹介します。

【北海道支部】
開催会場数:5会場  スタッフの人数:40名  来場者数:200名

北海道支部 関口早奈恵FTからのご報告
札幌・旭川・帯広・釧路・北見、全道5ヶ所で開催しました。初参加スタッフと経験豊富なスタッフが協力し、勉強会を行いながら当日準備を進めました。お子さまの様子は様々でも、イベント終了時にはみんな笑顔で会場を後にする姿は、「イベントを開催して良かった!」と思える瞬間です。熱心に質問する親御さまも多く、アンガーマネジメントが北海道で広がっていく予感です!ご来場の皆様、本当にありがとうございました!

【東北支部】
開催会場数:8会場  スタッフの人数:50名  来場者数:164名

東北支部 川上淳子FTからのご報告
子どもたちは「感情カード」「どうやっておちつこう」「バルーンパペット」に取り組みました。バルーンパペットは大人気。保護者の方は「怒りの感情を共有でき、良かった」「毎日の中で使っていくと、子どもも親も心が楽になる方法がわかりました」と的確に捉えていました。これからご家庭で素敵なかかわりが生まれていくことでしょう。ご参加の皆さまの笑顔にスタッフ一同感激と感動をいただきました。アンガーマネジメント、ぜひ毎日、続けていってください。

【北関東支部】
開催会場数:3会場  スタッフの人数:19名  来場者数:34名


北関東支部 松島徹FTからのご報告
北関東支部では、埼玉、群馬、新潟の3会場でイベント開催いたしました。親向け体験講座、キッズ講座、怒らない体操を各会場で実施いたしました。初参加となるスタッフも積極的に参加者に話しかけ、少しでも伝わるようにと書籍紹介も実施いたしました。参加されたお母様から今後の生活でも活用していきたいと嬉しいお言葉をいただけました。家に帰ってからも子どもが手を出さずに喧嘩にならなかったという報告もありました。これからも北関東に地道にアンガーマネジメントを伝えてまいります。参加されたみなさまに感謝申し上げます。

【南関東支部】
開催会場数:9会場  スタッフの人数:70名  来場者数:356名

南関東支部 安藤生奈FTからのご報告
198名にキッズ・ティーン講座、158名にミニ講座、76名の方にアンガーマネジメント診断を行いました。各会場様々な趣向を凝らし、受講者の皆様に楽しんでいただけました。気づきを得た!更に学んでみたい!帰ってから子ども達の変化があった!等嬉しいお声を多数いただきました。スタッフ達が準備段階から楽しんで積極的に活動し、教育委員会の後援を頂いた会場もあり、次に繋がる実りの多いイベントとなりました。

【東海支部】
開催会場数:11会場  スタッフの人数:43名  来場者数:229名

東海支部 稲垣真紀子FTからのご報告
安城会場は88名(大人40名子ども48名)のご参加でした。キッズ講座、ティーン講座では子ども達が自分の感情やイライラした時の対処法などを楽しく学びました。「楽しかった」「またやりたい」といった嬉しい感想とともに、大人参加者からは「子どもとの関わりに活かしていきたい」「学校でも取り入れてほしい」という熱心な思いに触れました。これからも地域に根差したアンガーマネジメント環境づくりを目指していきます。(東海支部:長野3 岐阜1 愛知7の計11会場で開催)

スタッフと来場者を合わせて、全国で総参加数1870名という大規模な親子イベントを実施することができました。
7月7日はちょうど七夕の日でした。
「子ども達には自分の感情と上手に付き合えるようになってもらいたい。」「良好な親子関係を築いてもらいたい。」そのような私たちアンガーマネジメントファシリテーターの願いを届けることができた親子イベントとなりました。

ご来場くださった皆様、ありがとうございました!
「親子で学ぶアンガーマネジメント2019夏」後編は、7月19日に公開いたします。
お楽しみに!