ブログ

こんにちは!ブログチームの青木です。
今回は11月3日と11月9 日に開催されたキッズイベントについてご紹介します!

日本アンガーマネジメント協会の認定資格のひとつに「アンガーマネジメントキッズインストラクター」(以下AMKI)があります。 この資格は、5歳から小学生にアンガーマネジメントをお伝えする事ができる資格です。(参照ブログ:AMKI養成講座) 全国各地のAMKIは、お子様が楽しく学びながら怒りの感情を理解できるよう、親子で参加できるイベントや、個人でキッズ講座を開催しています。 全国のAMKIの活動状況や参加された方の声をご紹介させていただきます。

(参照ブログ:AMKI養成講座レポート)
https://www.angermanagement.co.jp/blog/52012

**************

秋田智恵子(岡山県真庭市)

■活動日時
2019年11月3日

■活動内容
中国・四国支部で参加の、わくわく子どもまつりin岡山ドーム。本年で4回目になります。
支部のKIT、KIの協力を得て、毎年多くの子どもたちに、アンガーマネジメントキッズプログラムで使用するワークの中から「怒りの温度計」の体験版を提供しています。
本年度は午前5名午後3名のスタッフで45名のお子さんに関わらせていただきました(ブース訪問者は約100名)。
また、今年度は大人向けのブースとしてアンガーマネジメントの書籍やアンガーマネジメントゲームを展示し多くの方に触れていただきました。
体験してくださったお子さんたちは、既にアンガーマネジメント力のある子、怒りの対応に悩んでいる子、自分の怒りに気づけていない子など様々でした。そんなお子さんたちも体験後は、ほっとしたり、笑顔になっていたり、これから使ってみると言ってくれたりと伝えてよかったと思う時間でした。

■メッセージ
アンガーマネジメントは5歳からどなたでも学ぶことができます。子どもの内からスキルを身に付ける事で、自分も相手も大切にできるコミュニケーションが取れるようになります。
また、家族で学びアンガーマネジメントが家庭の中で共通言語になることで、怒りで後悔しない毎日がやってきます。自分の感情に責任を持てるひとりにぜひなってください。

==========

峯崎瑞枝(宮崎県)

■活動日時
2019年11月9日

■活動内容
11月9・10日と宮交シティにて「未来みやざき子育て応援フェスティバル」に出展しました。10日は宮交シティのステージでアンガーマネジメントを紹介しました。ステージの締めくくりは参加者みんなで『怒らない体操』を行いました。最初は物珍しさで遠くから見ていただけの方も近くに来られて一緒に体操をしてくださったり、エスカレーターに乗っているお子さんが観て反応してくれるという微笑ましい場面もありました。更に「アンガーマネジメントって何かしら?」と興味を持って質問をしてくださった方もいらっしゃいました。怒らない体操の後は、『親子イベント』を開催!2時間の間に約15組(お子さん約30人)のご家族がその場で参加してくださり、お子さんは体験ワークを使いながら、怒る時のルールを楽しく学び「怒った時はこんげすればいっちゃね!」と、怒った時にどうすればいいのかをすぐにマスターしてくれました。親御さんは隣で『アンガーマネジメントゲーム』で盛り上がり、会場にいらした他のお客様もアンガーマネジメント親子イベントに興味津々でした。

■メッセージ
親は誰しも「楽しく子育てをしたい」と思っているでしょう。しかし現実は予想通りにはいきません。イライラすることが沢山あります。だからこそアンガーマネジメントで「怒りの感情」を知り、上手に付き合う方法を身に付け、楽しく子育てをしてみませんか?お子さん用のプログラムもございますので、ぜひ親子で学んでみてください。