ブログ

日本アンガーマネジメント協会には、アンガーマネジメントを学べる講座が10種類あります。(2020年2月現在)今日は、その中で2020年1月より開講になりました「アンガーマネジメントパワーハラスメント防止入門講座」をご紹介いたします。

本講座では、基礎的な法的知識に加えて、アンガーマネジメントを学ぶことでどのようにパワハラ防止につなげられるのか、その考え方、具体的なテクニック等を学んでいただきます。
人がお互いに人権を尊重しあい、誰もがいきいきと働ける職場づくりができるようになるために、アンガーマネジメントの専門家の立場から、アンガーマネジメント的なチームビルディング、組織づくりのあり方に重点を置いて、お伝えする講座です。

2020年1月25日に北海道旭川市で開催した講座の様子をお伝えします。

アンガーマネジメントハラスメント防止アドバイザーの岡澤史子です。
今回は4名の受講者様に来ていただきました。2名は、札幌からご夫婦でご参加、もうお二方は他の講座を受講してくださった方です。遠方からの来場、続けて自分の講座を受講してくださり本当に感謝でした。

アンガーマネジメントパワーハラスメント防止入門講座の内容は
• パワーハラスメントとは
• パワーハラスメントの6類型
• パワーハラスメント法制度の動き
• パワーハラスメントに関するアンケート調査結果
• パワーハラスメントを防止するために
• アンガーマネジメントとは
• 私たちを怒らせるもの
• 怒りが生まれるメカニズム
• アンガーマネジメント的組織づくり
• アンガーマネジメントによるパワーハラスメント防止の効果 etc.

以上、パワーハラスメントの定義、パワハラが減らない訳など事例を交えてお伝えさせて頂きました。受講者の方は、特に調査結果を見て納得していたようです。
また、アンガーマネジメント的組織づくりで行った価値観の共有ワークでは4人それぞれの価値観の違いに気付き、お互いの価値観を受け入れること、そこから色々な意見を出し合い、チームとしてのルールを作っていくことが組織づくりに必要なことと理解していただくことができました。

4人の受講者様の受講動機と感想をご紹介させて頂きます。

I様ご夫婦
【受講動機】
ご夫婦で会社を経営していてパワハラ防止に興味があって受講。会社経営に生かしたい。
【受講後の感想】
共有ワークが非常に参考になった。事例が具体的(体験に基づく)で良かった。

R様
【受講動機】
アンガーマネジメント入門講座、アンガーマネジメント叱り方入門講座と受講して、もっとアンガーマネジメントを知りたいと思い受講。
【受講後の感想】
パワハラが生まれる職場環境について理解しやすかった。その解決策としてのチームの作り方など楽しく聞けた。3回続けて受講することでアンガーマネジメントが頭に入りやすかった。

T様
【受講動機
アンガーマネジメント入門講座を受講後、もっと学びたいと思ったので受講。
【受講後の感想】
価値観の共有で優先順位を視覚化することが大切だと感じた。

受講者の皆様お疲れ様でした。
受講者全員がアンガーマネジメント入門講座を受講されているということもあり、さらにアンガーマネジメントを深めることができた講座になったと感じています。
一番、盛り上がったのは価値観の共有ワークで、受講者の方からとても好評でした。私も一番力を入れていた部分でしたので、興味を持っていただけたことが嬉しかったです。パワハラ問題に関心を持っていただけてホッとしています。

・管理職の方
・経営者の方
・指導する立場の方
・大切な人をパワハラから守りたいと思う方
・この世の中から少しでもパワハラを減らしたいと思う方、願っている方 など
アンガーマネジメントパワーハラスメント防止入門講座は、他の講座同様奥深い内容ですのでぜひ一緒にパワハラについて知識を深めませんか?

「知って得するアンガーマネジメント!」
各種講座情報はこちらです。
https://www.angermanagement.co.jp/seminar