ブログ

これから全5回にわたって、ブログチームメンバーの「アンガーマネジメントとの出会い」についてご紹介していきます。現在はたのしみながらアンガーマネジメントを学んでいるメンバーたちにもそれぞれの悩みや出会いがありました。

『アンガーマネジメント×澤田慎一郎』

「これはマズイ・・・」
怒りをコントロールできない自分に気付いた時に、その言葉が頭をよぎりました。それは過去に介護福祉士として働いていたころのことです。認知症ケアはとても大変な仕事です。ですが、当時の私は自分の中のイライラやストレスと上手く付き合えていると自負していました。良き介護を行えていると自信を持っていただけに「クソじじぃ!」と叫びそうになった瞬間、自分自身に危機を感じました。

「このままでは介護職は難しい・・・」
私は自然と「怒り」「コントロール」というキーワードで検索をしていました。そして、アンガーマネジメントに出会ったのです。それから1ヶ月後、私はアンガーマネジメントの基本を学びました。アンガーマネジメントは効果てきめんです。職場でついカッとなった時もワンクッションおくことで心に余裕を持てるようになりました。アンガーマネジメントを学ぶことで、「怒りの構造」についても理解が深まり、怒っている人とも上手く付き合えるようになっていきました。
職場だけではなく家庭でもアンガーマネジメントのテクニックを使っています。理不尽な怒りをぶつけることのない、良いパパになれたと思います。(あくまで自己評価ですが笑)

イキイキする時間を人生の中で増やしてくれる
今までは知らず知らずのうちにマイナスの感情が自分の中に蓄積されていたと思います。それが、アンガーマネジメントを学ぶことで、どんどんと改善されていきました。アンガーマネジメントは魔法のような派手さはありませんが、続けることでイライラが解消され、イキイキする時間を人生の中で増やしてくれます。
私はこれまでの介護職の経験を生かし、『高齢者虐待防止のためのアンガーマネジメント』という内容で複数の県から研修や講演会の依頼を受け、登壇しています。
私はアンガーマネジメントに出会えたことに心から感謝しています!

アンガーマネジメント始めてみませんか?
イライラしている人、イライラされて困ってしまった人、自分の気持ちを上手に伝えられない…などなどみなさん色々な思いを持ってアンガーマネジメントの門を叩きました。最初は不安だらけかもしれませんが、大丈夫!アンガーマネジメントは誰にでもできる心理トレーニングです。素敵な仲間もたくさんできます。新年度、一緒にアンガーマネジメント始めてみませんか?

講座情報URL: https://www.angermanagement.co.jp/seminar