ブログ

こんにちは。日本アンガーマネジメント協会には北海道から沖縄まで合計8つの支部があります。(2020年8月現在)。

毎年夏には、各支部が中心となり、全国一斉で親子イベント「親子で学ぶアンガーマネジメント」が開催され、恒例行事のひとつとなりつつあります。例年は、既に資格を持っている方はもちろん、一般の方も集まって開催しているイベントですが、今年度は、新型コロナウイルスの影響を鑑みて、既にアンガーマネジメントファシリテーター、アンガーマネジメントキッズインストラクター、アンガーマネジメントキッズインストラクタートレーナーの資格を持っているメンバーとその家族に限定し、7月5日(日)に初めて「オンライン」で開催されました。

オンラインだからこその利点を活かした「親子イベント」。約170名のみなさんにご参加いただき大変好評いただきました。その様子を4回に分けて、ブログチームから見たイベントの様子をご紹介します。本日はワンポイントレッスンについてです。

■オンライン×ワンポイントレッスン
今回ご紹介するのは各支部で行われたワンポイントレッスンについてです。ワンポイントレッスンとは、キッズイベントやキッズ講座を開催する際に、どのような準備をすれば良いか、子どもたちに伝えるときのポイントなどをインストラクター向けにお伝えするコーナー。「こう伝えると子どもたちはイメージしやすい!」「この部分は表現に注意が必要!」等といったワンポイントアドバイスを受けながら、理解や学びを深めました♪

Q:初のオンライン会開催となりましたが、対面の時との違いは?
・画面に向かっているので対面よりも周囲や他の人の話などの影響を受けにくく、集中しやすいと感じました。
・画面から応援メッセージや「いいね!」をいただくことで、一緒に講座を盛り上げている一体感が感じられた。チャットでリアルタイムに質問などを頂き、ライブ感を楽しむことができた。一人ひとりの表情が思っていたよりも画面から伝わりました。
・普段一緒にイベントを開催することが難しい遠いエリアの方とも、オンラインだとリアルタイムで交流できた事。そして皆さんが持っている経験や引き出しが違い、良い学びの時間になりました。

Q:どのような工夫をしましたか?
・対面よりも細かに時間配分や役割決めをしました。全体のシェアなども事前に話していただく人を決めて依頼し、スムーズに進行できるようにしました。
・参加意識を高められる様にチャットの活用、コメントを講座内で紹介できるようにしました。
・笑顔で、質問や発言をしやすい雰囲気づくりを心掛けました。そしてワークブックをカメラに映すことで、今どのパートを説明しているのかを分かりやすくしました。そして全員が一回は発言できる様に心掛けました。

Q:イベント当日ワクワクしたことは?
・全国の仲間に会えることです!
・対面では会うことが難しい、他支部の方のお話を聴くことができました。
・何度もリハーサルをしましたが、スタート時から緊張がピークに…!でも、参加して下さった皆さんの楽しそうな様子や、担当スタッフのバックアップに救われ猛ダッシュで走り切った45分。体感時間は10分ぐらいでした!!
・ワークの時、どのようにしたらいいのか一生懸命考えた時です。

Q:来年もオンラインなら、どんなことをしてみたいですか?
・他支部へお邪魔してみたいです!
・各支部のメンバーでパネルディスカッションスタイルの情報交換や交流会を開催したいです。
<テーマ例>
├各支部事例発表会
├保育所で年間通じて感情教育を担当するKITのご紹介
├キッズ講座、ティーン講座、アンガーマネジメント入門講座など
マルシェ型で開催企画等紹介
├「キッズイ講座、親子イベントあるある」の紹介
└講座内での子どもたちの様子やつぶやきや心に残った一言 等

Q:今回のイベントを通して「アンガーマネジメントのここが好き。仲間っていいな」と思った部分を教えてください。
・イベントをカタチにしようと仲間みんなで努力をしました。準備を進める中での安心感や信頼感は「アンガーマネジメント」が根底にあるからこそだと思います。
・何度も打ち合わせや練習を重ねて、イベント当日を迎えました。失敗を恐れることなく挑むメンバーとの結束を強く感じました。
・子どもたちの反応にドキドキしながら、仲間と準備を頑張りました。ワークを通じてイライラや怒りから解放される子どもたちを増やしたいと思っています。同じ気持ちの仲間と講座をできて幸せです。そして初心者でも参加しやすい雰囲気を作り、支えてくれる仲間に感謝です。
・アンガーマネジメントと仲間はチャレンジするきっかけをくれます。チャレンジすることで自分の課題も見えてきます。失敗を怖がらずチャレンジできるのはフォローやサポートをして下さる仲間のおかげなので、いつもありがたいと思っています。

■取材を通してブログチームが感じたこと
初のオンラインイベントを完遂するための試行錯誤や準備の入念さが伝わります!限られた時間の中で、仲間と一緒にイベントを作り上げるプロセスと終わった後の達成感!何にもかえられないと思います。このような取り組みの中でアンガーマネジメントをベースとしたコミュニティが出来上がっていくのだと思いました!他の支部との交流を気軽にとれるのもオンラインならでは♪これを機にさらにコミュニティの輪が広がっています!

講座情報はコチラ:
https://www.angermanagement.co.jp/seminar
現在、日本アンガーマネジメント協会ではオンライン講座も開催しています。