ブログ

みなさま、あけましておめでとうございます。
ブログチームの青木です。

新型コロナウイルスに翻弄された2020年、激動の1年となりましたね。まだまだ、感染拡大に油断できない状況ではありますが、新しい年を迎え心新たに挑戦してみたいこと、継続していきたいこと、はたまたやめようと思うことなど、それぞれお持ちかと思います。

本日は、ブログチーム一同の今年の抱負を紹介いたします。
アンガーマネジメントに打ち込むことはもちろんメンバーの意外な素顔もみられるかもしれませんよ。

青木智美(ともとも)

私の今年の抱負は、「応援できる人になる!」
アンガーマネジメントを始めて5年目となります。今までたくさんの方々に応援していただきました。特に、昨年はコロナ禍という状況下、看護師である私は今まで経験したことのないストレス環境の中に身をおかれました。旅行が大好き、お酒が大好きなのに厳しい制限がかかる・・・いつ感染するかわからないという恐怖もあります。そんな中で私の救いとなったのは、SNSやオンラインを通じて、多くの方から激励や応援のメッセージをいただいたことです。離れていても繋がっている、応援してくれる方がいることが心の支えとなりました。
今年は私も誰かの支えとなる応援できる人になりたいと思います!

小山内優里子(ゆりゆり)

今年の抱負は「フットワーク軽く行動する」です!
昨年はコロナの影響で生活や価値観が大きく変わった年でした。たくさんの制限や我慢を強いられ、イライラしやすい状況でしたね。しかし、そんな中でもオンラインでの交流や「おうち時間」など、新しい発見や楽しみ方もありました♪まだ物理的な人の移動は難しい状況ですが、オンラインなどでフットワークを軽く行動し、たくさんの価値観に触れ、「ちょっと楽しい」を見つけていきたいです!

澤田慎一郎(しんちゃん)

2020年はまさに、怒りの感情と上手に付き合っていけるか否か?試されているような1年でした。ただ、新しい2021年も、まだコロナ禍は少し続きそうな様子ですのでアンガーマネジメントの実践を行い、より自分の中で生まれる怒りと上手に付き合い、表現して生きたいと思っています!新しい事にもチャレンジする1年、そしてイライラよりイキイキを自分と周囲に増やす1年にしたいと思っています!

水谷紀子(のりりん)

私の今年の抱負は「根を太くする」です。
昨年は私自身が、よりアンガーマネジメントを深めることが出来、さらに共に高めあえる仲間も増えました。今年は昨年以上にアンガーマネジメントを意識したいと思っています。その為に、様々なことを「面倒くさい」と思わず、例えばアンガーログをつけるなど「まずやってみる&踏み出してみる。自分の根をさらに太くしていく。」そんな1年にしていくことが出来ればと思っています。

ブログチーム一同、今年も皆様にアンガーマネジメントをお伝えしていきたいと思います。
アンガーマネジメントは心理トレーニングです。やればやるほど、柔軟かつ強い心が作られていきます。
新しい年、是非私たちと一緒にアンガーマネジメントを学び、豊かな人生を送るための第一歩を踏み出してみませんか?
Let’s アンガーマネジメント!

講座情報はコチラ:
https://www.angermanagement.co.jp/seminar
現在、日本アンガーマネジメント協会ではオンライン講座も開催しています。