ブログ

コロナウイルスが未だに猛威を揮い、なかなか思うように外出ができない日々は続いていますね。おうち時間に何をするかを模索し、楽しむ工夫をしながらみなさんお過ごしかと思います。

さて、まだまだ暑い日が続きますが、暦の上ではもう秋です。秋と言えば、スポーツの秋、食欲の秋・・・みなさんはどのような「秋」を想像されますか?今回協会ブログチームでは「読書の秋」ということで、メンバーが推薦する「秋の夜長のおすすめ読書」をリレー形式で紹介します。
ぜひみなさんも、秋の夜長にアンガーマネジメントを深めていただけると嬉しいです。

こんにちは。ブログチームの小山内です。
私がおすすめする本は「あなたの周りの怒っている人図鑑〜事例に学ぶアンガーマネジメント〜(安藤俊介著)」です。

この本は「図鑑」というだけあって、様々な怒り方の事例がイラスト付きで載っています。
電車の遅延にイライラして駅員さんに当たっている人、パートナーのちょっとした行動にも気になってイライラしている人・・・さらにはマスクをしていない人に対して、必要以上に怒りをぶつける「マスク警察」など、最新の「怒っている人」も取り上げています。

なぜ私がこの本をおすすめするのかというと、とにかく面白いからです!「確かに、こんな人いるいるー!」と、ウンウンと頷きたくなる「怒っている人」の紹介文、そして描かれているイラストのシュールさと相まって、思わずクスッと笑ってしまいました。もちろん、自分自身がイラッとした時にどうすれば良いのかという怒りを上手にコントロールする方法もたくさん記載されているので、アンガーマネジメントのテクニックも身に付きます。

イラストが多く内容がユニークなので、アンガーマネジメントという言葉をご存知ない方やお子さまでも楽しく読んでいただけるのではないでしょうか。
私も家の本棚にあえて目立つようにこの本を置いていたところ、夫が手に取り、読みながら笑っていました(笑)
お家や職場にこの本を置いておくと、話のネタにもなるのでおすすめです♪

まだまだコロナの先行きがわからず不安な日々ですが、ぜひこの本を手に取り、笑いながら、楽しみながらアンガーマネジメントに触れて頂けたらと思います!

講座情報はコチラ:
https://www.angermanagement.co.jp/seminar
アンガーマネジメントファシリテーター養成講座無料相談会開催中!
https://www.angermanagement.co.jp/blog/59283