ブログ

「パワハラ体質の社員を何とかしたい」
「自身の怒りのマネジメントをサポートしてほしい」

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会では、1on1で、怒りのマネジメントをサポートさせていただいております。

「パワハラ問題になってしまったが、優秀な社員なので何とかしたい」「優秀な社員なのでパワハラ問題になる前に改善させたい」または、「自分がアンガーマネジメントできないからチームばバラバラになっているのでは」
このようなご相談が増えてきました。
パワハラ体質の社員は、チームメンバーの生産性や仕事の質を確実に下げています。
弊会が実施したパワハラに関する調査で、下記のような結果が見えてきました。

上司から怒られた後、
1) 仕事のモチベーションが低下した
⇒仕事へのやる気、会社貢献意欲がなくなっています。

2) 相手を避けるようになった
⇒適切な連絡・報告・相談ができなくなります。

3) 精神的に不安定になった
⇒メンタル不全、離職につながってきます。

パワハラとなる(なりそうな)対応は、組織の目標達成を妨げているのです。

不毛な怒りのとらわれている間は、自身の力も十分に発揮できていないでしょう。
周囲のメンバーも安心して最高のパフォーマンス発揮ができていません。
必要なコミュニケーションが取れないということはイノベーションも生まれません。
このような組織にさせないためにも、優秀な人材だからこそ、適切に感情をマネジメントしてプラスの影響を与えられる人材になる必要があります。

このような課題をお持ちの組織は、ぜひ一度1on1のアンガーマネジメントコンサルティングをご検討ください。
対象者のセルフマネジメント力を高めることは、組織力強化につなげる力となります。

*** 開催概要 ***

◆1on1アンガーマネジメントコンサルティング無料オンライン説明会

【開催日時】
3月28日(月)13:00~14:00
4月27日(水)13:00~14:00

【説明会担当者】
日本アンガーマネジメント協会
研修担当 岡田 有加
※組織に取り入れるアンガーマネジメントコンサルティングの説明会です。
入門講座の説明会ではございません。
※参加無料・予約制・zoomを使用した説明会です。

【 お申込み 】
こちらのお申込みフォームよりお申込みください。

***
「組織開発/人材育成のためのアンガーマネジメント無料オンライン説明会」のご案内はこちら

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座