ブログ

こんにちは!協会ブログチームの小野です。
先日、小学生の娘と一緒に道を歩いていた時の話です。ある飲食店の前に差し掛かった時、顔見知りの店員さんが窓の向こうに見えました。娘は店員さんに向かって、「こ、ん、に、ち、はー!!!」と大声で元気に声をかけました。普段は、恥ずかしがり屋な娘なので、私は意外でした。

ところが、店員さんは聞こえなかったのか、娘の挨拶には気づかず、そのままお店の準備を続けていました。私は、(せっかく挨拶したのに、返事をしてもらえなかったから、娘は残念に思っただろうな。落ち込んでるかな?)と考え、「きっと聞こえなかったんだね。返事をしてもらえなくて、残念だったね」と娘を慰めようと、表情を伺いました。すると、娘は振り返って飛び跳ねそうな勢いで言いました。

「お母さん、大声で挨拶できたよ!よーし!私、えらい☆」って、思っていたのと随分違う反応をしたので、拍子抜けしました(笑)「緊張するけど、大きな声で挨拶しようって決めて、勇気を出したから、言えてとっても嬉しかったよ!」とのこと。娘にとっては、相手が返事をしなくても、関係なく嬉しかったのだそうです♪

同じ出来事でも、私は「挨拶をしたけど返事をしてもらえなくて残念な出来事だった」と意味付けをしましたが、娘は「自分で立てた目標を達成できた、とっても嬉しかった出来事」と意味付けしていました。私は娘の考えを聞いて、自分の価値観で相手の気持ちを決めつけて判断してはいけないなぁと、反省しました。アンガーマネジメントの学びでも、自分にとっては当たり前と思っている感情でも、相手にとってはそうではない、ということを感じる機会が多くあります。同じ出来事が起こったとしても、悲しい出来事にも嬉しい出来事にもなるということを改めて感じた経験でした!

講座情報はコチラ:
https://www.angermanagement.co.jp/seminar

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座◆無料オンライン説明会開催中!
https://www.angermanagement.co.jp/meeting

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座◆無料オンライン個別相談も開催中!
https://www.angermanagement.co.jp/individual

『アンガーマネジメントトレーニングブック2022年版』 ミネルヴァ書房
Amazonからのご購入はコチラ:
https://www.amazon.co.jp/dp/4623092569

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

※受付を締め切りました。

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2099期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【福岡会場】406期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】408期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座