ブログ

リンジー・ローハンも敵わない、最近の若手お騒がせ米国有名人がジェネル・エヴァンスです。日本では余り知名度がないのですが、ジェネルは2011年からMTVで放送された『Teen Mom』というドキュメンタリー番組に出演して一躍有名になりました。

この番組は10代の妊娠出産と母親業を、家族、友達、ボーイフレンドとの関わりの変化をテーマに据え、子育ての奮闘ぶりを伝えて行くという趣旨なのですが、その第一シーズンに出演していたジェネルはかなりの問題児。先週1週間で2回も逮捕されてしまいました。

今回ジェネルは、ドメスティックバイオレンス保護処分中に、元ルームメイトに非常に乱暴な電話をかけた疑いから拘置所に入れられてしまいました(この理由で拘置所に入れられてしまうのもすごいですね)。

ジェネルはいわゆるパーティーガールで、息子の育児を投げ出し母親に任せきりだったのですが、現在はそんな娘に代わりジェネルの母親が監護権を持っています。この事で親子関係が悪化し、ジェネルも自分が親にふさわしいと認めてもらうべく努力はしているようなのですが、ボーイフレンドと逮捕されたり悪いスパイラルにはまってしまっているようです。

この記事のライターは、「更生しようとして大学に行って親学クラスやアンガーマネジメント講習を学んでも、どうにもトラブルから逃げられないらしい」と半ば匙を投げています。

ハリウッドでは3年程前、ブリトニー・スピアーズの妹といったティーンアイドルが相次いで出産し、その事がブームのようにニュースでもてはやされました。MTVの番組もその人気にあやかっているのかもしれませんが、ある人は「皆この番組を見て、自分はまだ恵まれていると思いたいだけだよ」と冷静なコメントをしています。

周りの子が遊んでいる時に子育てしなければならない辛さもあるでしょうが、それは自分が選んだ道。実際に頑張っている若いお母さんもたくさんいますから、ジェネルも息子のために、心を入れ替えてほしいものです。

(英文記事URL)
http://celebs.gather.com/viewArticle.action?articleId=281474981029512

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

※受付を締め切りました。

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2099期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【福岡会場】406期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】408期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座