ブログ

余りご存知ない方もいるかもしれませんが、チャーリーは俳優一家に育ち、父親は有名俳優のマーティン・シーン。子役時代はマーティン主演の映画にも出演したりしていました。

今回6月に放映が始まるTVコメディー『アンガーマネジメント』では、何と実の父親であるマーティンが番組内でもチャーリーの父親を演じる可能性があるとの事です。

チャーリーは、今回チャーリー・グッドサンという役名で、アンガーマネジメント問題でチームを首になった元野球選手、そして現在は異端とされるセラピーを行うアンガーマネジメントセラピストという役を演じます。本人いわく「表面から何かちょっと漏れている」感じの一癖ありそうな主人公だそうです。

セラピストである彼も問題を抱えている設定で、その1つの問題が父親との関係。今回この父親の役を実の父親であるマーティンが演じるのではと言われているのです。

「番組が進んでくると、家族についても少しずつ明らかになってくる。主人公は父親との関係に問題を抱えていて、この父親役が番組に登場するとしたら、それは僕の父親だろうね」とチャーリーは語っています。

お年を召したマーティンが、本当にこの番組に出るのか、正確な情報はまだ出て来ていませんが、視聴者としてはぜひ共演を見てみたいですね。

一昨日には、2番目の妻(チャーリーは3度結婚して3度離婚しています)のデニス・リチャーズと、その二人の娘達と仲良く休日を過ごしている姿をキャッチされたチャーリー。「元奥さんと再婚の可能性は?」と聞かれ「世の中できない事なんてないでしょ」と含み持たすあたり、インタビューの切り返しも上手です。

(英文記事URL)
http://www.cinemablend.com/television/Martin-Sheen-Guest-Anger-Management-Charlie-Sheen-Dad-41002.html

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

※受付を締め切りました。

講座受講日:

【東京(23区内)会場】415期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2102期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】416期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【愛知会場】417期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【大阪会場】418期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2103期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】419期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】420期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座