ブログ

「怒り」は誰もが経験する、健康的な反応です。ですが、仕事上で怒りを表に出してしまうと、人間関係が悪化するなど、様々なことがうまくいかなくなるでしょう。だから、うまく仕事をしていく上でも、アンガーマネジメントのスキルは必要になります。アンガーマネジメントとは、「怒り」を否定しているのではなく、「怒り」のより適切な扱い方を身につけるためにあるのです。

怒りを感じた時には、血圧が上昇するなどの身体的な影響があります。アンガーマネジメントの第一歩は、深呼吸です。怒りを表に出す前に、深呼吸しながら、「リラックスしよう」と自分自身に話しかけましょう。そうすれば、癇癪を起こす事なく、建設的に会話を進めることができるでしょう。

また、コミュニケーションの仕方にもコツがあります。「いつも」とか「絶対」という言葉や、攻撃的な声のトーンを出すことを避けましょう。「あなたって、絶対に期日通りに仕事が終わらないね」と言うよりは、「期日までに仕事が終わらせられないトラブルがあるんじゃないの?」と言うことで、相手はあなたに拒絶感や苛立ちを感じることはないでしょう。

ニュースリンク先(英語)

Learn How to Manage Your Anger, and Get Ahead at Work

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

※受付を締め切りました。

講座受講日:

【東京(23区内)会場】415期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2102期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】416期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【愛知会場】417期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【大阪会場】418期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2103期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】419期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】420期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座