ブログ

空手は格闘技ですが、精神面の鍛錬にもなることはよく知られています。「礼に始まり礼に終わる」という言葉に代表されるように、空手の修行は人格の形成にも焦点を当てています。そこで今回は、アメリカで空手スクールを運営している団体の活動をご紹介しましょう。

カリフォルニアにあるサムライ空手スタジオは、慈善活動にも積極的に参加しています。入り口には箱が置いてあり、生徒や親は教室に入る時寄付ができるようになっており、今回はその集めた寄付金で近隣の学校に文房具を寄付しました。

また「昇段」するためには地域奉仕活動が義務付けられていて、この「地域活動プロジェクトを昇段の条件にしよう」というのは生徒のアイディアだったそうです。

スタジオのクリス先生はこう語っています。

「高貴なサムライの精神に倣い、ここの生徒にも他人に奉仕し、助けを必要としている人の役に立てる価値を学んで欲しいのです。他人を助ける事は、自分が住む地域を守ることにもつながりますから」

こちらのスタジオでは4才から大人まで生徒がいるそうで、カリキュラムには実際の身体訓練の他に、アンガーマネジメント、環境に応じての自己防衛術、優しさを通しての平和学、地域奉仕活動を通して培ったリーダーシップを基にしたプロジェクト、と多岐にわたっています。

空手は今や、マイケルジャクソンの子ども達も習うほどかなりポピュラーになりましたが、その人気の秘密は自己の精神の向上にあるのかもしれませんね。

ちなみに、空手の根底をなす精神は「調和」で、自分の行為が無意識の「空(くう)」から生じるようになるまで肉体と精神を磨くという意味を持つそうです。空手を極めた人は、アンガーマネジメントもお上手なのでしょう。

(英文記事URL)
http://www.pr.com/press-release/381556

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

※受付を締め切りました。

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2101期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】415期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2102期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】416期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【愛知会場】417期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【大阪会場】418期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2103期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】419期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座