ブログ

なかなか気付かないポイントですが、心にある考えが浮かび、また感情が湧き出たとしても、それイコール事実とは限りません。私たちの思考や感情は、自分にとっては事実の「よう」ですが、常にそうではない、と心の隅に覚えておく必要があるのです。

例えば「私には親友なんて一生できない!」という考えは、「あなたには一生親友ができない」という事実ではありません。

感情を整理する時には、状況、考え、感情、振る舞い、事実を表にしてみると分かりやすくなりますよ。

1. 状況
今日は早く帰るといった夫が、また12時を過ぎても帰って来ない。電話もつながらないし、メールも返信がない。

2. 考え
本当は仕事じゃなくて浮気をしているんじゃないか?
ここでしつこく問いただしたら夫に嫌われるかも?

3. 感情
怒り、不安、混乱

4. 振る舞い
夫が返ってきたらキツイ口調で何をやっていたか問いただした。

5. 事実
結局夫は今日中にあげなければならない仕事があり、会社に残っていただけだった。

いかがでしょうか?特に「怒り」の感情は、自分の価値観や思い込みによって事実を大きくねじまげて解釈しがちです。

意識しないと、つい「感情や考え=事実」と捉えがちになりますので、ぜひこのエクササイズをやってみて下さいね。

参考文献
Van Dijk, Sheri. 2013. Don’t let your emotions run your life for teens: New Harbinger Publications.

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

※受付を締め切りました。

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2101期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】415期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2102期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】416期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【愛知会場】417期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【大阪会場】418期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2103期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】419期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座