ブログ

こんにちは、協会ブログチームメンバーの林祐利江です。 このコーナーでは毎月1回『ワクワクアンガーマネジメントプレゼント企画』を発表いたします。質問に答えてくださった方の中から毎月抽選で1名様にアンガーマネジメントの書籍をお贈り致します。

今回のプレゼントは、『アンガーマネジメントで読み解く なぜ日本人は怒りやすくなったのか?』です。どなたでもご応募いただけます。たくさんのご応募をお待ちしております!

 

3月のワクワクアンガーマネジメントプレゼント

『アンガーマネジメントで読み解く なぜ日本人は怒りやすくなったのか?』安藤俊介著/株式会社秀和システム発行(Amazon:https://amzn.asia/d/buoEeah

書籍の紹介

新年度が始まる春。新たな出会いもあるのではないでしょうか。「新しい」というキーワードには、希望や夢といった期待や明るいイメージを持つ方も多いでしょう。

その一方で、身近なモノやサービスを中心に幅広い費目で物価が上昇し生活水準にも影響があり不安を抱えている方も多いと思います。

実は、生活水準が低くなると怒りの消費係数は高くなります。そうすると自分は怒っていなくても、相手からぶつけられる怒りも多くなる。また、同調圧力を感じ、知らず知らずのうちに他人の怒りに巻き込まれることも多くなるでしょう。その時にどうしたら良いのか。理由や対処法も書かれています。

 

未来に向けて自分も誰かも大切にするために

「自分が生きる中で、結果として誰かの役に立てれば、より素晴らしいということであって、その誰かは自分の人生において先にはきません」

 

これは、私が書籍の中で共感した一節です。私たちは「誰かの役に立つために生きる」と教育を受けてきました。その影響もあり、頑張り過ぎて「誰かの役に立つために苦しんでしまう場面」に遭遇することもあるかもしれません。でも、私たちは本当に誰かの役に立たなければいけないのでしょうか?誰かの役に立たないと自分の価値がないということではないはずです。

 

「存在していること自体に価値がある」
「自分の価値も大切にしながら誰かの価値も大切にする」

 

そのことを受け入れられるように、どのように考えたら良いのかが書かれているお勧めの1冊です。


応募方法

質問の回答とブログの感想等、必要事項を下記の応募フォームへご入力の上、送信して下さい。

 

《質問》

日本アンガーマネジメント協会で実施している「アンガーマネジメントの講座無料オンライン説明会」の今だけの参加特典はなんでしょうか?

 

1.アンガーマネジメント診断
2.アンガーマネジメントの個人セッション
3.怒らない体操の映像

 

ヒントはこちらから!
https://www.angermanagement.co.jp/meeting_lp – form

 

《応募の締め切り》  

2024年4月4日(木)24時まで

▼応募フォーム
https://www.secure-cloud.jp/sf/business/1695303580XZJiaVOd

 

当選発表

厳正な抽選の上、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。賞品の発送は、締切後1ヶ月以内を予定しています。 皆さまのご応募をお待ちしております!

 

 

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメント無料オンライン相談会(詳しくはこちら)

アンガーマネジメントの学びはここから

アンガーマネジメント
ファシリテーター養成講座

Seminars

講座受講日:

【大阪会場】411期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【北海道会場】412期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】413期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【大阪会場】414期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2101期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】415期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

オンラインライブ受講日:

【オンライン】2102期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座

講座受講日:

【東京(23区内)会場】416期

アンガーマネジメントファシリテーター養成講座