ブログ

**********
AM物語…それは、4人家族の増怒(ますど)家で、主人公のあつこが、夫や子どもとの関わりで生じるイライラを、アンガーマネジメントによって解決していく物語。増怒家の人物紹介はこちら
**********
【前話】
https://www.angermanagement.co.jp/blog/49411

私は増怒(ますど)あつこ、40歳。増怒家のお母さん。
仕事と家庭の両立がうまくいかずにイライラ…怒りが増すばかり、そんな毎日を送っています。特に夫や子ども達には怒ってばかり!毎晩、子ども達の寝顔に向かって「怒りすぎてごめんね…」と心の中で謝り、自責の念にかられています。

《今日のあつこの怒り》

忙しい年度末をなんとか乗り越えて、ようやく自分の時間も持てるようになった今日このごろ。友人から週末にランチに誘われ上機嫌。

家事を片づけ、お出かけの準備。子どもたちはあつおと出かけているし、あつおから「今日は楽しんできてね」と言ってもらえて気分はるんるん。

身支度を整え、出かけようとしたとき、スマホの着信音。いやな予感がしてスマホを見ると、案の定、「ごめん、忙しくなっちゃった~」との友人からのメッセージ。

「何時に来れそう?」と聞くと「わからない~」と軽い返事。結局、今日の約束はなしに。

そういえば以前もこんなことがあったっけ。そのときも「今日やっぱりいけない~」というゆるーいメッセージ。

「どうしていつもこうなんだろ!」「もう彼女と約束するのはやめよう!」
これまでの急なキャンセルやはっきりしない返事を思い出してイライラが増していく。
「この前から何回も同じ理由でキャンセルして、そう言えば前回も当日の1時間前にキャンセルだったよね?いっつもいっつも!もう付き合いきれないよ!」とメッセージ送信。

あー、やっちゃった!その後友人からの返信は来なくなっちゃった。
友人をひとり失ってしまったかも・・。

あつこさん、自分のイライラでお困りかい?
僕は6秒王子。人々にアンガーマネジメントを教えるために夢の中だけに現れるのさ。
今日は問題となる4つの怒りについて学んでみよう♪

「怒り」には問題となる4つの怒りがあるんだよ。それは「強度が高い」「持続性がある」「頻度が高い」「攻撃性がある」怒りだよ。

今日のあつこさんの怒りはその中の「持続性がある怒り」だね。過去の出来事を引きずって今起きているかのように怒ってしまったよね。怒りの感情にとらわれてしまうと、過去の出来事をありありと思い出すんだ。

うん、以前にあったことまで思い出して、すごくイライラして、彼女がいつも約束を破っているっていう感覚だった。こういうのが「持続性がある怒り」なんだね。
自分の怒りの傾向がわかるとなんだか少し落ち着いたわ。過去のことと現在のことをちゃんと分けて考えなくちゃ。

自分の怒りの傾向を理解すると怒りと上手に付き合えるようになるよ。

Let’s Challenge!アンガーマネジメント♪

(イラスト/松山知子)