ブログ

こんにちは。協会ブログチーム水谷です。

みなさんは「なんとなくイライラする!」「なんだか今日は腹が立ちやすい」そんなことありませんか?
実はそれ「なんとなく」ではなく、理由があるからイライラしたり、腹が立ちやすくなっているのです。

昨年6月、怒りのメカニズムについてブログ内に綴りましたが、自分の中に「辛い・悲しい」などのマイナスな感情や「寒い・お腹が空いた」などをはじめとするマイナスな状態がたくさんあると、どうしてもイライラしやすくなってしまいます。なので普段から、自分がどのような時にイライラしやすいか把握しておくと「なんとなく」の対処が出来ます。そんな時にオススメなのが「アンガーログをつけること」です。

私はアンガーマネジメント手帳を利用して「アンガーログ」をつけているのですが、日々記していると自分の小さな「イライラ」の理由がわかってきます。例えば私は「催促するまでメールの返信がないとき」「急な予定が入ったとき」にイラっとします。その都度書き出すことで、期限を守らない人に対して、また、時間に余裕がない状態の時にイライラしてしまうことが分かりました。

理由がわからないと「なんとなくイラッとする」から対処の仕方もわかりませんが、理由がわかると対策が出来ます。
「なんとなく・・・」と思った時こそ、Let’ アンガーマネジメント!
まずは自分がどのような時にイライラしやすいか、じっくり探ってみてくださいね。

講座情報はコチラ:
https://www.angermanagement.co.jp/seminar
現在、日本アンガーマネジメント協会ではオンライン講座も開催しています。