ブログ

■四コマ漫画の解説
出来事、あるいは物事そのものに、実は意味がありません。
自分自身がどう意味づけるかによって、出来事に関する感情が変わるのです。
みなさんがもし、むっとしたり怒ったりしたときは、その感情を選んだのは自分なんだと気づいてくださいね。

■メッセージ
今回息子は多分この件に関して、いろいろと考えたと思います。
でも、怒っても現状が変わるわけではないし、あるいは怒っても母に逆ギレされるだけなのかもしれない。「制服が無い」という事実に対する感情を怒りで返すことはしませんでした。

さて、この後、どうなるでしょうか?
次作を楽しみにしていただけたら、幸いです。

※FTとはファシリテーターの略記です。

<過去の作品はこちら>
母ちゃんは怒りと向き合う
https://www.angermanagement.co.jp/blog/44977

母ちゃんは怒りと向き合う2
https://www.angermanagement.co.jp/blog/46393

母ちゃんは怒りと向き合う3
https://www.angermanagement.co.jp/blog/47511

母ちゃんは怒りと向き合う4
https://www.angermanagement.co.jp/blog/47677